hankachi_naku
368: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 00:09:19.00 ID:DC2zJ63H
今日来たお客様の名前に『霜』という字が入っていた。
漢字は基本的に口頭で確認するんだけど
お客様が「霜雪の霜です。」と言った瞬間
空からチラチラ降ってくる霜と雪の映像が浮かんできた。
まるで神様の贈り物のようだと思った。
それと同時に、この人は両親にすごく愛されてるんだ。
と勝手に思ってすごく羨ましくなった。

もちろん、私が勝手に思っただけで実際は違うかもしれない。
でも私の「外国でも通じるように」とか「音が可愛いから」なんて
ペット感覚でつけられた明らかなDQNネームより
ずっと素敵で綺麗な名前だと思った。

何故か泣きそうになった。
ていうか、トイレでこっそり泣いた。
勝手に人の名前の由来を決めつけて勝手に追い詰められて泣いた。

お客様の名前なんて山ほど聞いたし今までいろんな漢字の説明を受けたけれど
こんなことこと今日が初めてだった。

多分「雨冠に相です」と言われていたら、こんな気持ちにはならなかったと思う。





本日のPICKUP


369: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 00:25:15.82 ID:nng07nY/
>>368
「しも」ならおバカネーム
「しもん」ならDQNネーム

370: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 00:36:03.07 ID:2S4gi21y
>>369
『そう』だったよ。
名前に『霜』を使って『しも』と読ませる人はあまりいないんじゃないかな?
あと一文字じゃないよ。
『霜太』とか『霜一』みたいな感じの名前。

お姉さんの名前には『雪』って入ってるらしい。

386: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 05:37:56.00 ID:iiLDA7SS
>>368の話、自分とは全然立場が違うけど共感できる。

私はDQNネームではなくてありきたりの普通の名前だから名前自体にはうらみはないけど、
4人姉弟で私だけ雑な付け方されたことが今でも心に引っかかってる。

一番上の姉は恩師にお願いして付けてもらい、
私は姉の名前から同じ部首縛りで一字変えただけ、しかも文字を選んだのはなぜか従姉。
長男の弟は代々継がれる文字を入れて画数も鑑みて一族の大人総出で慎重に考え、
末っ子の妹は両親の「こうなって欲しいな」という思いを込めて名前をつけた。

小学生の時に名前の由来を聞きましょうって宿題が出て、両親は上のまんま答えた。
後付でもいいから何か思い入れが欲しかったよ。
息子が欲しくて娘(しかも二番目)はどうでもよかったってのがあからさますぎる。
私だけがよくある名前だったし、他の姉弟とは一人系統が違うから
よく冗談で「お前は橋の下で拾った」って聞かされていたけど本当かもしれないと悩んだこともあった。
育て方も私だけ雑だなというのはひしひし感じていた。

だから名づけスレでいい由来のいい名前を見ると胸が締め付けられる。
あまりにも壮大な思い入れを込めすぎておかしな感じになった名前さえ
親の愛情が感じられる点では羨ましくなるよ。

388: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 06:17:47.19 ID:eB7CYi2V
>>386
私も中間子で超安直な付けかたされた名前だけど
自分の名前気に入ってるよ。
名前の由来聞いたときは確かにビックリしたけどw「橋の下」もよく言われたしw
しかし、自分だけ育てられ方が雑だと思ってたんだけど、
大人になってから、あきらかに甘やかされて育った長子から
「お前だけ特別扱いされてる」と憎まれ口を叩かれたのがまた衝撃だった。

389: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 06:48:30.45 ID:rbB2L4/R
>>386
友達の知り合いに磯野って人がいてさ、
そこの家庭の名付けに比べたら
もの凄く恵まれてると思う。
特定されたら可哀想だから具体的な名前は言わないけどさ
なんつーか家族そろって魚介というか海鮮というか
いくらなんでもその名前はアウトだろ?
って名前のオンパレード。
本人たちは意外に幸せそうに見えるって友達は言ってたけど
俺だったら絶対にグレて家庭内暴力起こしてると思う。

375: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 00:50:13.90 ID:wQKt3i9j
泣くほどのことなのかねぇ
同級生で霞(かすみ)って子いたけど、カス!っていじめられてたよ
そのうちDQNネームだらけの時代がくるんだから、親の愛がーとかどうでもよくなるんじゃないの

379: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 01:06:02.18 ID:pCjlQM1V
>>375
ゆとりかいな
ちゃんと読んだ?

381: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 01:11:18.43 ID:UEkLmlkO
>>375は名前をからかわれる話。

全然違う。

384: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 02:00:02.59 ID:kLPYRDx3
>>375
良い名前であったとしても問題になるもんなー
自分の名前がやたら可愛らしくて(特別珍しくはない)、その顔で?プッwって何度言われたことかw

382: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 01:28:57.51 ID:dg6mX/Mt
名前なんかよほど無難な名前じゃない限りだいたいイジれるからなぁ。
イジれないように無難にするのも愛のかたちのひとつなのはもちろんだけど。

なぜかツボに入って自分の心の動きに驚くってわりとわかるよ
曲を聞きながら情景を思い浮かべてたらいい話になりすぎて自分でひくほど号泣したことある(ティーンのころだけど……)

387: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 06:08:43.06 ID:bOX2ZPm7
自分の名前はカズオなんだけど、一番目の子供で一、男だから雄でカズオ。
なんて安易な、とは思うがそれはいい。普通の名前だし。
でも小学校のとき母親が傘に名前を縫い付けたんだがいつのまにかズの濁点
だけが取れちゃって、それ以来あだなはカス。
>>382
そうなんだ。普通の名前でもからかわれるんだよ。

390: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 06:50:42.01 ID:ddAbLd0T
私も中間子で超雑な名前つけられて画数も最悪、物凄く恨んでるよ
父の名前を分解して姉につけたあと、残りを私につけた おかげで姉は一生残飯食わせようとする
弟は名付け親に先祖伝来のを
全然幸福なんか願ってないし、一生金づるにしようとしたんだろうなーと思ってる毒親だったし
もう家の財産を放蕩に使い果たした救いがたいほど甘やかされて育った末っ子長男から、呪いをかけられてるしw

男男女、女女男、の組み合わせは法律で禁止すべきだと思う
同性が2人続いたら3人目禁止にしろよ まじ中間子地獄だから

395: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 09:21:46.78 ID:LJoOxB74
>>390
>私も中間子で超雑な名前つけられて・・・

意味わからん
下の子が生まれるまではアナタが末っ子だったんだろ?
中間子として生まれたわけでもないだろうに。

402: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 11:32:16.09 ID:ddAbLd0T
>>395
男を望まれたのに生まれた女児が一般の末っ子扱いで大事にされると思う?
生まれたとき「女の子ですよ」「なんだ、女か」が笑い話で延々と語り継がれ
赤ん坊の頃の写真が、長男長女にはアルバムびっちり1冊、自分のは姉と一緒のが1枚きりだよ
これでどういう扱いか想像つくでそ
祝福されない生まれだったんだよ

404: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 11:47:29.25 ID:LJoOxB74
>>402
>男を望まれたのに生まれた女児が一般の末っ子扱いで大事にされると思う?

思うよ。どこの家庭でも一応男がいい女がいいとか言いながら
実際生まれたらかわいく思うもんだよ。

アナタの家庭で何があったか細かいところはわからないけど
中間子だったからとかは関係ないだろ?

406: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 11:58:30.63 ID:ddAbLd0T
>>404
まあ おじろくおばさ をぐぐってみてよ まだこの風習は終わってないよ

407: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 12:03:02.31 ID:Vd0o/3Sc
>>406
お疲れさまでした…
今は実家から距離をもててるのかな?幸せを祈る

410: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 12:17:07.41 ID:MbwGqOB1
>>404
そういう家庭もあるというだけで、一般論として語るのはあきらかにおかしいよな。
望まなかった子がいちばんカワイイなんて話もあるわけだしね。

もしかしたら男の子をほしくて三人目を産んだかもしれない、ぜんぶ娘だった家庭を
4つ知ってるけど、たいていいちばん下の娘がいちばん甘やかされてたり、
進学先や進路などを自由にさせてた。

ちなみにうちは、上が姉で俺が二子なんだが、待望の跡取りのはずが
あきらかに姉の方が子供から大学生まで各時代を通じて待遇は良い。
末っ子女児は大事にされないという決めつけって鬼女っぽくて嫌な感じ。

391: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 06:53:55.61 ID:ddAbLd0T
ちなみに自分はあるイベントのある日に生まれてる お正月なら正子とかみたいな
普通そっちにちなんだ名前にするはず だから全然そのイベントに無関係なのに
その月うまれだから、ってイベントにちなんだ名前をつけられた子を見ると、自分のものを横取り
されたような妙な気持ちになった

392: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 08:37:18.46 ID:+w0hza0s
イベントに因んだ名前といえば、「聖夜」くんて子がいたから
クリスマスイブ生まれですか?って聞いたら
「8月生まれです。」って嫌な顔された
クリスマスイブみたいな素敵な子になって欲しくて付けたとか
訳分からないこと言ってた

447: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 18:51:59.01 ID:9ttu1ZQH
>>392
亀だけど
それ逆算したら納得できると思うよ

405: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 11:54:34.71 ID:Vd0o/3Sc
402のとこは、生まれた子供自体より
家を継げるかとかそゆことが大事な家庭だったのね

406: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 11:58:30.63 ID:ddAbLd0T
>>405
家を継ぐべくして生まれた長男は家の財産を放蕩し尽くして立派に潰しました
今更「(末っ子長男を)産まなければ良かった」と呻いても遅いよ

409: 修羅場まとめ速報 2013/12/03(火) 12:13:21.17 ID:ZE4orkyD
チョコとかミルクみたいな読み方で
漢字は当て字な26歳(私)に比べたらどの名前も羨ましいよ。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 107度目



1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年09月09日 10:18 ID:shurabamatome

おすすめ記事