kokoro_pokkari_ana_woman
567: 修羅場まとめ速報 21/03/06(土)23:56:16 ID:yR.x6.L1
若い頃、倫理観がゆるふわで性に奔放だった
別に減るものでもないし、楽しいし、貞操観念は丸めてゴミ箱へポイした
そんな生活でうっかり妊娠して勘当されたのは当然だっただろう
一人で子供を産み育てるために、
潤沢な資金と、他人に紹介できるまともな仕事が必要だと考えて
出産後は昼と夜の二足の草鞋を履くことにした
夜の仕事は目標金額の貯蓄が出来るまで、もしくは2年ですっぱり辞めると決めていた
でも多分天職だから辞めたくないなぁと思ってた





本日のPICKUP


そろそろ目標金額に達する頃、夜の仕事のお客様に
「こういう仕事は性犯罪のトラウマ持ってる女の子が多いんだよね」
と言われたのは衝撃だった
性犯罪の被害者って、自身の体験を「つらいこと」として処理できず
「大したことじゃない」と思い込むために
自らをその状況に放り込むことで精神のバランスを取ろうとする(実際はさらに追い込むだけ)事例が多々あるらしいのね
一種の逃避行動なんだけど、あまり知られていないから
自分のことをただの「貞操観念がない女」だと思い込んでる女性が少なからずいるらしい
まさに自分がそれだったんだけど
それまで性犯罪の被害者は男性不信になったり恐怖症になったりするものだと思ってたから、本当に衝撃だった
まさか性に奔放になるのが自分だけじゃないとは思わず
「あんな被害に遇ったのが性に積極的な自分で良かった」とすら思ってた
父に「よく生きてられるな、俺なら舌を噛みきっても抵抗するw」とよく言われたのも一因かもしれない

そこでやっと「ああ、私はちゃんと傷ついてたんだ」と自覚できて
夜の仕事からすっぱり抜け出した
やがて過去の自分も子供もまるごと受け入れてくれる男性が現れてからは
こんな自分でも本当に普通の主婦みたいな顔で生きてる
子供はどこまで知ってるのかわからないけど仲は良好なまま、
手を離れた今でもちょくちょく顔を見せてくれる
けれど今でもやっぱり性的なことについては
「大したことない」と思ってるし、カウンセリングにもかかる気はない
骨折したところが歪なまま癒着して固定されてしまった感がある
そこを治したら多分壊れるだろうなぁ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その28





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2021年03月08日 15:18 ID:shurabamatome

おすすめ記事