焦り

26: 修羅場まとめ速報 2016/01/13(水)16:03:58 ID:0tB
以前私達のサークル(ベンチャー企業)が受けた修羅場です
フェイクとして私達が作っていたのもをゲームとします

ネット上で資金を5000万も集め、今までにないゲームを作るために少数のチームが発足しました
途中で高卒君が学生気分が抜けきらずにトラブル起こすといった事があったけど、無事完成
儲けも年収換算としてこの時点で900万あるほどの期待度でした

で、そのゲームの評価が最低でした、もう最低
バグとかは無いんだけど、返金しろだとか、マーケットから消せなんて言う排斥運動まで起こるほどの酷さ
私達としてはちゃんと事前に説明したとおりに作ったのにこの言い様

結局サークルは一旦解散
現在組織を改めて第2作が完成間近だけど、またこんなことに成るのかと思うと胃がキリキリする





本日のPICKUP


27: 修羅場まとめ速報 2016/01/13(水)16:32:09 ID:0tB
は~
ほんま知識のない客ってのは声が無駄にでかい
1000万の機械式時計とアップルウォッチ比べてメールできないとか言ってるようなもんだ

29: 修羅場まとめ速報 2016/01/13(水)17:25:33 ID:XdO
>>27

お客さんにとってはものすごい修羅場だっただろうね
ものづくりってバグや不良がなければいいってものじゃないのにね
ゲームに例えるならバグが全くないのにクソゲーつかまされたってところかな
まあお客さんがそこまでの行動を起こしたんだからもちろんお客さんの声もきいて改善してきたんだろうね
次のものがお客さんにとってお金の無駄にならなければいいね

33: 修羅場まとめ速報 2016/01/13(水)20:57:11 ID:0tB
>>29

いや、実際問題専門的な知識のない人までが誤解して私達の製品を買ったことが問題でした
知識人が購入した場合にはあまりに革新的で感謝のメールや手紙をもらったほどです

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その16】





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年10月25日 13:18 ID:shurabamatome

おすすめ記事