pose_unzari_man
67: 修羅場まとめ速報 2019/07/13(土) 07:01:18.85 ID:6KxngU7l.net
友人達と元カノとで飲んでたときに元カノは家族と回転寿司や食べ放題の焼肉に行ったことがなくて友達と行ったのが初めてだということが発覚した





週一は外食だったそうで、1人頭1万円くらいの回らない寿司かちゃんとした(?)焼肉屋が多かったらしい
確かに普通のデートの日でも割りといい店(といっても1人4-5千円)の店を選ぶことが多くて、俺的には普段使いには少し高いなあとは思っていた
その話は忘れていたが、ある日元カノ行きつけで彼女曰く「普通に美味しい」レベルの寿司屋に連れていってもらう機会があった
寿司やら煮付けやら頼んだんだがそのどれもが俺にとっては「こんな美味いもの食ったことない!」ってレベルの味で、ものすごく感動したのを覚えてる
俺が「美味い美味い」って感動しながら食べてるのに、元カノはごく日常ですみたいな顔をしながら俺に「そんなに気に入ってもらえたなら良かった」と微笑んだ
その瞬間以前飲んだときの話を思い出した
そして、今までご飯食べて「美味しいね」って言ってたのは俺に気を遣ってたからで本当は1度も満足してかったんだろうな、俺にはこの人が満足するような食事に連れていくことは出来ないんだろうなって思ってしまいスーっと冷めた

向こうも俺も悪くないと思うんだけど価値観が違うってこういうことなんだなとしみじみと感じた出来事だった

68: 修羅場まとめ速報 2019/07/13(土) 10:13:26.32 ID:BA0Zy+Va.net
悪いとは言わないけど、コンプレックスを拗らせたのを美化したいんだなあ、って印象

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬問!206年目





このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年11月20日 07:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事