心配_女性
654: 修羅場まとめ速報 2019/05/08(水) 23:40:21.35 ID:hZhwOGUq0.net
実母が鬱ぽい。
私こんなに大変なの、みんなが心配してくれるの、と子供のように電話で言ってくる。





でも私は小さい頃から優しい思い出があまりない実母、20代前半で摂食障害、軽鬱になったときに「しっかりしろ!」説明する医者の前で「この子は甘えてるだけなんですよ!」と怒鳴り散らした記憶、子育てで弱気になりしろ電話するとうっとおしそうにされたこと、
2年ぶりに子供を連れて実家に泊まりに行った時、「私疲れてんのよ!」と子供の相手を少ししてほしいと言った時怒鳴られたこと、
そういう何やかやが思い出されて今の実母に優しくなれない。

父や親戚に泣いて訴えて冷たい子だと言われてるんだろう、年老いた親を許すこともできないなんて性格の悪い娘だと言われてるんだろう。
私はどう気持ちを持っていけばいいのだろう。

655: 修羅場まとめ速報 2019/05/08(水) 23:45:02.89 ID:p0nkk+sU0.net
因果応報

656: 修羅場まとめ速報 2019/05/09(木) 00:39:22.17 ID:uXeidSI20.net
>>654

長文すみません
私の親は兄弟は可愛がるのに私にだけ本当に殴る蹴る暴言だらけで
病弱な私は金食い虫だという人だったから愛情はない
母親が癌から鬱になった時も私にだけ攻撃が止まらなかったし
既に家を出ていた私を兄弟が母親の余命が無いから1日でいいから私に帰って来て私が料理を作って家族で食べたいというので
もう会うこともないだろうと料理を作りに行ったら母親だけは私の料理を目の前にして
「コンビニ弁当を買ってきて」と言って手をつけなかった筋金入り
(その頃は死ぬ手前なのでコンビニ弁当なんて口にできないはずなのに)

そんな感じの親でも死んだら夢に何度も出てくるけど、愛情はない
死ぬ直前に面会に行けといわれて断ったのに強引に連れてかれたら
母親に私だけガン無視された

そんなわけで私は親への愛情はないのですが、僅かでも愛情があるなら後悔の無いように
試しに会いに行ってもいいと思います
単なる鬱なら八つ当たり覚悟で一度顔を出せば義理は果たせるし
自分の中の心に変化はでるかもしれない
当たり前だけど死んだら後悔しても遅いわけで、情があるなら会って損はないです
だからといって、鬱状態なら暫く放置すれば良いと思うけれど「気持ちのもっていきかたが分からない」のなら
多分、私とは違い少しは愛情はあると思ったので書かせていただきました

657: 修羅場まとめ速報 2019/05/09(木) 02:43:32.80 ID:u5uvaAkG0.net
今までされてきて辛かったこととか言いたいこと全部言ったらいいんじゃないかなとも思ったけど
うちの父も考え方が根本的におかしい人だったから言っても伝わらないかもな、とも思う
死んでからもっと聞きたいこととかあったのになと思うけどやっぱり生きてる間は無理だったと思う
でもこの話スレチなような

658: 修羅場まとめ速報 2019/05/09(木) 02:47:19.91 ID:H3Vxvw/S0.net
うんスレチだね
毒親を語るスレはほかにあったとおもう

660: 修羅場まとめ速報 2019/05/09(木) 08:09:06.17 ID:9uOKrOVA0.net
毒親語りはどこに異常に長文
それだけ恨み怒りがつもり積もっているんだろうね
確かに子供の頃にされた理不尽なことってよく覚えているから自分もしないよう普段の行いを子供に聞いてみたら
「怒られても大体納得いくけどパパに怒ってるとこ見てるとママ理不尽だなと思う」
もう少し旦那に優しくします…

665: 修羅場まとめ速報 2019/05/09(木) 08:57:18.15 ID:zMc7gbWM0.net
すみません。
スレチとは知らず気づいたら長文になっていました。
>>656
さんに一言だけお礼を言わせてください。
なんていうことかと。つらい思いされてきましたね..。
親との関係って全てにおいて根源的ですよね。
歪んだ価値観や未熟さに気づいて落ち込むことがあります。
自分が子供達に同じようなことをしないだけで精一杯の日々です。
そんなつらい思いされているのに、こんな優しいレス下さって涙が出ました。
近いうちに行くことにはなっているのですが、自分の心に蓋をして義理を果たしてこようと思います。
本当にありがとう。

引用元: ・◇子蟻のチラ裏(..)φ114◇




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年06月10日 12:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事