utsu_woman
830: 修羅場まとめ速報 17/10/21(土)02:09:11 ID:st2
長いです。
私は2次元ヲタクなんだけど恋人が居たことがあったり、普通に話せたり、明るい性格なためか2次元ヲタクの人に「貴方はヲタクではないよ、私たちとは生きている世界が違う」と毎回言われる。






彼女達曰く、「私さんはインスタグラムとかやってそうなイメージで、生活が充実してて私たちインキャみたいなのとは違う」らしい。

確かに私は根が暗いわけではないのでインキャではないしインスタもやってるが、
家から出るのが大嫌いで部屋に閉じこもってニコ動観てまとめサイト回って漫画読んでアニメ観て絵を描くのが大好き。部屋にフィギュアがいて置き場所がなくて困っているくらいには2次元・ニコ動ヲタクではある。
ヲタクの定義は人によって違うだろうから私のレベルでヲタクとか言うな!って言う人もいるだろうけも、非ヲタの友達が多く彼女達を見ている私からすると私は絶対にヲタク。ガチのリアの人たちはツイッターで2次元のこと一切RTしない。

ヲタクの全部が全部インキャではないし、ヲタクを理由にしてインキャですって言ってるのがすっごく腹立たしい。
腹立たしいのと同時に好きな漫画の話で一緒に盛り上がったのにそれでも「世界が違う」って線を引かれるのがすごく悲しい。

ヲタク仲間と話してても「私さんは違うから…」みたいなことを言われるため毎回「ナイトプールとかハロウィンの渋谷とか絶対に行けないw(これは本当)」とアピールしなきゃいけないのも辛い。
毎回毎回「ナイトプールとか行きそうなタイプなのに!w」と驚かれる。もし仮に私がナイトプールに行っていたらより一層距離を取られてしまうんだろうなぁと思っている。

何で世間一般的なヲタクのイメージがインキャだったり非リアだったりするんだろう。そのイメージに当てはまらなかったらヲタクではないと思われるのがすごく嫌。
別にヲタクになりたいわけでもないけどやってることだけ見たら完全に2次ヲタだし、コアな話をして一緒に楽しんでいるのに貴方は違うよって言われるのがすごく悲しい。
必死にヲタクアピールをする事も疲れてしまってそちらの界隈に行くのが億劫だけど、普段仲良い子達は2次元ヲタクではないから話せないし色々と疲れた。

831: 修羅場まとめ速報 17/10/21(土)02:23:33 ID:Y1H
>>830


「コウモリは羽があるのに鳥ではないし、全身に毛が生えてるのに獣じゃない」って例えを思い出したよ
(原本のコウモリは卑怯な役だけど、830をそうだとは思ってないよ)


オタク友達はあなたにコンプレックスを感じてるんだね

840: 修羅場まとめ速報 17/10/21(土)04:31:24 ID:GIt
>>830

どちらかと言うとどっぷりオタクやってる人ってあちこちイベント行ったり
ネットで知り合っただけの人とリアルでも遊んでみたり
下手な非オタクよりアクティブなイメージだなあ
彼氏いたりコミュ能力高かったりする人いくらでもいるよね?

842: 修羅場まとめ速報 17/10/21(土)06:54:50 ID:1Bp
>>830

同じアニメ・漫画好きではあっても、住んでいる世界が違うのは事実だから、線を引かれてしまうのは仕方ないんでないの?
あなたも「オタクの定義は人それぞれ」って言っているように、お友達たちにとっては、陰キャであることがオタクの条件に必須なんでしょう。

無理に陰キャアピールされても、お友達たちも毎回「全然そう見えなーい」って褒めるのも疲れるだろうし、
お互いのためにも、「インスタもやっちゃう漫画アニメ大大大好きキャラ」でいったらいいんじゃないでしょうか?

843: 修羅場まとめ速報 17/10/21(土)07:32:15 ID:baU
>>830


>>普段仲良い子達は2次元ヲタクではないから
>>別にヲタクになりたいわけでもないけど

って、ヲタ仲間さんと自分は違うって思ってるのは他でもないあなただって気づいてる?

リアルで会って楽しいと思えるのは会話の内容そのものだけではなく共有感があるから
あなたを除くヲタ仲間さんはヲタ以外でも共有する何かがあるから一緒にいて楽しいし会話も弾むわけでしょ

普段仲がいい友達は別と言い切るあなたはヲタ話をするためにヲタ仲間さんに近づこうとしてるみたいだけど、
ヲタ仲間さんにしたらそのためだけに近づかれてもって思ってるかもよ

ネットやSNSであなたと同じような人を探したほうがいいんじゃない?

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part82





このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年05月29日 16:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事