utsu_woman
625: 名無しさん@おーぷん 2019/01/13(日)13:59:46 ID:9KL
私が小学2年生の頃、母の妹が亡くなった。
叔母には当時1歳半過ぎの子供がいたけれど、
叔母の夫はアル中+高齢(当時60代)+DV疑惑のため育てられず問題になった。
結局従姉妹は農家をやっている父の親戚の家に引き取られることになり、
養子縁組の手続きなどが終わるまでは3ヶ月ほどうちで預かることになった。






従姉妹はとても素直ないい子で、
うちで預かっている間は私も妹ができたようで嬉しくてよくお世話していたし、
このままずっとうちにいてほしいぐらいだった。
けれど親戚の家に引き取られる日はやってきて、
お別れも言えないまましばらく会えないことになってしまった。
悲しかったけれど事情はわかっていたし
周りを困らせたくなかったので何も言わなかった。

それから2年ほど経ち、
従姉妹ももう親戚を本当の家族だと思っているということで、
従姉妹に会えることになった。
久々に会った従姉妹は本当の父親のことも私たち家族のことも忘れていたし、
祖父母+両親+叔父に囲まれて大きな家の中でお姫様のように育てられ
わがまま放題になっていた。

今思えば仕方ないことだけど、自分の存在を忘れられたことと
2年間で性格がかなり変わっていたことが当時の私にはとてもショックだった。
まるで人が変わってしまったようで
以前の従姉妹はどこに行ったのかと戸惑ったし、
あまり可愛いと思えなくて昔と同じように接することができなかった。
それが伝わったのか今の従姉妹は姉には懐いているけど
私に対してはどこかよそよそしくて、
私も小学生だったとはいえ申し訳ないことをしてしまったと思ってる。

でも何年も経った今でも、もし叔母が亡くならなかったら
あの可愛い従姉妹のままだったのかとたまに考えてしまう。

628: 名無しさん@おーぷん 2019/01/13(日)15:05:22 ID:6gk
>>625

あなたには何の責任もないよ。わがまま放題に育てたのは親戚家族だし。
従姉妹もあなたもいくら子どもとはいえ、わがまま放題の子は嫌悪感持って当然。
私は仕事が子ども関連なので、余計にそう思う。心を広く持つって子どものわがままを全て許すって意味ではない。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その26】





このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年02月12日 23:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事