woman_think
679: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/10/30(火)01:05:50 ID:WcO [1/1回]
義弟が不倫の末結婚することになった
義弟嫁は経済DVをされていて、共働きなのに家事全般負担、生活費5万だけ渡される生活
足りなくなると、家計簿をみてここは削れるとか、この食材はもっと安く買えるはずとか、専業主婦ですら苦しい節約を要求されていたんだそう






義弟嫁と元夫がたまたま帰りの電車で会った時、義弟嫁は美容院の帰りだったそうで
何様のつもりだ無駄遣いするなと詰られて、理不尽さと元夫に対する恐怖で電車の中で貧血をおこしてしまった
なんとか最寄り駅で降りたのだけれど、駅のホームで崩れ落ちた義弟嫁を
元夫はさっさと置いていってしまったんだそう
義弟はたまたまその電車に乗っていて、最寄り駅が同じのため一部始終を見たんだそうな
義弟嫁を哀れに思って、お水を買って渡してあげたのが出会いなんだってさ
そんな夫と生活してて、見ず知らずの人男に優しくされたら靡いちゃうよね
家まで送ってあげたらしいんだけど、チェーンがついてて家に入れなかった
そのまま持って帰って家に泊めてそのままズルズルと不倫関係
っていうか、義弟嫁が元夫から逃げるためのシェルター替わりに使われてたらしい
義両親は鬼籍なので、うちに挨拶に来たんだけど
義弟嫁は不倫するような女が家族になってごめんなさいとボロボロ泣いてて辛かった
今まで辛かったぶん、義弟に大事にしてもらってくれとしか言えなかった
料理もうまいし家事全般出来る子だけど、そんな鬼畜夫との暮らしで培ったスキルなのかと思うと可哀想で
それまで不倫は畜生以下のすることだと思っていたんだけれど
もし自分が義弟嫁だったら、不倫をしない自信が無い
DVってこうも人の心を蝕むんだなと衝撃を受けた

683: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/10/30(火)11:31:15 ID:o5a [1/1回]
>>679

>それまで不倫は畜生以下のすることだと思っていた

私も既婚で今も基本そう思ってるけど
ある掲示板見てて不倫された嫁がいて、実はその人が今まで旦那を好き勝手にATM家政夫にしてた
それで旦那が不倫してその人と結婚したいから離婚を切り出してきたたことに文句言ってた
でも嫁の今までの言動がすごく酷かったんだよね
既婚女性の掲示板なのにそれでもフルボッコになるくらいで、人としての思い遣りすらなかったのよその嫁
旦那をATM扱いする状況が嫁にとっての夫婦関係で正義で、その上で旦那に誠実とか夫婦とか云々と言ってるのを見て
不倫以前にもうお前のせいで実質夫婦じゃないやんけ…旦那はお前の奴隷から卒業しただけだろと素直に思ってしまった
私が見たこの記事も釣りかもしれないけどさ、何かもう難しいね

687: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/10/31(水)13:23:57 ID:iVo [1/1回]
>>683

うちの父そっくりだ。
当時バツ2アラフォー実家住まいというロクでもない母の元に婿養子に来てくれたのに、
寝起きする部屋は冷暖房のない三畳間・会話は暴言か無視・鍵持たされてないのに締め出される等に10年耐えた末、蒸発しちゃった。
後日郵送されてきた離婚届を見てあんなに虐めていたはずの母は泣き崩れ、風の噂で駆け落ちだった事が判明してからは
「あいつは女を作って私たち一家を捨てたんだ」って恨み言を言い続けてる。
でも私をはじめ親戚一同は「お父さん、よく決意したね!いい人も見付けたみたいで本当に良かった!」ってお祝いムード。
すごく優しくて家族思いの父なので今頃は新しいご家族と幸せに暮らしているんだろうと思うんだけど、
守銭奴の愚兄が”父と再会→父感激→財産ウマー”を狙って居場所を探しているらしいから本当に邪魔しないであげてほしい。

680: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/10/30(火)01:12:17 ID:3ew [1/1回]
っていうか、その状況だとクズなのは義弟じゃね?
宿泊代代わりにさせろと迫ったも同然だし
義弟嫁は結局クズからクズに乗り換えただけだと思うわ

682: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/10/30(火)09:27:36 ID:D9e [1/1回]
義弟嫁と出会って助けたその日は別に男女関係にはなってなくない?

「不倫」とは「人が踏み行うべき道からはずれること」だそうなんだが
妻にDVを働いた夫の行為そのものの方がよっぽど人が踏み行うべき道から大きくはずれているよね
まあ前夫のはどちらかといえば「鬼畜」だけどさ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年12月07日 20:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事