bikkuri_me_tobideru_man
908: 名無しさん@おーぷん 2018/06/17(日)13:13:32 ID:FmA
本屋に来てふと高校生の頃を思い出したので。

無けなしのお小遣いを貯めて漫画を買いに行った時のこと。
その頃、本のあいだに挟んである短冊?スリップ?
正式名称はわからないけれどその頃は1枚回収すると
5円だか10円だかが本屋さんへ入るシステムだったようで。
本を購入する時には店員さんが絶対に抜き取っていた。

ある日ビニールで上から下まで隙間なくパッケージされている
漫画本を購入しようとした時のこと。






普段であれば上のところはパッケージされず
スリップが抜き取れるようになっているのだけれど、
全体がビニールで覆われているからか、抜き取れない。

ビニール外してもらっても構わないと伝えようとしたが、
その前に店員さんが何を思ったかカッターナイフを持ち出し
漫画本の上部分をグサグサと刺してビニールを開けた。
もちろん、紙である漫画本の上部分は傷だらけ。
え、え、と戸惑う間に漫画本をビニール袋へ入れ手渡され、呆然としてしまった。

その後、その場で開けるのは躊躇してしまい、
店員さんから離れたところでこっそり開け、中身を確認。
思っていたより上の部分がぎざぎざに切り取られていたため、
レジへ戻り違う店員さんに事情を話し現物を見せたところ、
新しいものと交換してもらえた。

会計をしてくれた店員さんが、
本を交換してくれた店員さんへ突っかかる突っかかる。
「これは取れって言ったじゃないですか」
「原則取るとは言ったけど、こんなふうに梱包されてたら取れないのわかるでしょ。
そう言うのは良いんだよ。」
「意味がわかりません、取れって言ったじゃないですか!」

制服着た学生とは言え客の目の前で言い争い始める
(会計した店員さんが一方的にだけど)し、
人が購入する本へ傷を付けても平気な顔してるし、
原則という言葉通りにしか行動できないことへスレタイ。

引用元: ・その神経がわからん!その42





このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年11月11日 07:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事