恥ずかしい
827: 愛と死の名無しさん[] 2013/03/25(月) 06:41:08.09
親族がいない、友人や職場関係の人だけの披露宴パーティーで起こった話
最大の被害者は新婦と同じ課の後輩のA子さん
パーティーの内容はごく普通で、会場もイベント関係も、親族がいないってだけで
ごくごく普通の披露宴だと思ってた





途中で「新郎新婦からのサプライズイベントでーす!」とアナウンスがあって、
A子さんが高砂横のステージに呼ばれた
新婦からのサプライズ内容の発表…
「私のカワイイ後輩のA子は、実は入社した時からずっと想い続けている男性がいます!
 A子はこれから、その切ない想いに終止符をうちます!」
固まるA子さんに急き立てる新婦、A子さんはムリムリ!と拒否しまくってるのがよーくわかる…
痺れを切らしたのか司会者が
「A子さんは今時珍しい奥手な女性でしたので(笑)、少し方法を変えようと思います!
 ○○社XX課のTくん、さぁどうぞこちらへ!」
「いやあああああああああああああ」(A子さんの涙声)
T君もたぶん固まったんだろう、悪ノリして騒ぎまくってた新郎の友人らに連行されてステージへ…
新郎がT君に花束を持たせて、
司会者 「さぁ皆さん! 今ここで新しいカップルが誕生します! 記念にお写真を撮りたい方もどうぞ前の方へ!!」
T君、どう見ても固まってる、迷惑顔なのか困ってるのか…そんな表情でやっとか細い声で言ったセリフが、

「ごめんなさい…おれ、先月婚約したんです…」

A子さんその場に崩れ落ちて号泣
すごく後味が悪く、どうにかしてやめさせられなかったか? でも、下手に止めたら「空気嫁」な方向に寒くなったかも…?と、
半年近く経つ今でも「どうすべきだったか」の答えが出せずにいます

828: 愛と死の名無しさん[sage] 2013/03/25(月) 08:21:25.41
うーんA子さんが男性の発表前に猛ダッシュで会場から逃げる以外の対応策が見当たらない…
何でこうお花畑は「幸せお裾分けしてあげる私テラヤサシスwwww」思考にはいっちまうんだろうな。
A子さん可哀想。

830: 愛と死の名無しさん[sage] 2013/03/26(火) 01:43:34.74
サプライズ()幸せのおすそ分け()って
大概ろくな事にならんな。

引用元: ・目撃DQN61◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年10月12日 17:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事