ご臨終ねこ
945: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)22:43:07 ID:r3f
家の玄関を出たら門の所に赤ちゃん抱っこした若いママがいて
「こちらに猫ちゃんいましたよね?」て言うから
猫は高齢で少し前に死んでしまったこと伝えたら驚きつつしょんぼりしてた






うちの猫は外に出るの大好きだったから良く庭で日向ぼっこさせててさ
赤ちゃん連れて散歩してるとフェンス越しに猫が見えるんだって
それで「猫ちゃん、猫ちゃん」て話し掛けるとニャーンて鳴いて赤ちゃんが喜ぶから
お散歩コースでうちの猫見るの日課にしてたっぽい

おまえ家ではほとんど鳴かなかったのによその人には返事してたのかよww
てか今まで知らなかったけどよその人に可愛がられてたんだな

若いママは悲しそうに帰って行った
自分も悲しくなった

946: 名無しさん@おーぷん 2018/06/02(土)22:47:59 ID:5XC
>>945

猫幸せもんだな。
>>945
のところの猫はいろんな人の思い出の中にいるんだよ。
俺のとこの猫は完全室内だったから限られた人の中にしかいないんだぜ。

957: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)08:41:58 ID:MSX
>>945

自分の猫が誰かの思い出の中にいるって素敵だね。
子どもの相手になってあげるなんてやさしい猫だったんだね。
悲しまず、貴方が笑顔になるような猫の姿を思い出してあげてね。

一行目読んで託児案件かと思ったら、やさしい猫の話だった。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板61





このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年09月15日 22:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事