gatag-00012475
6: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 21:18:43
新郎母が新郎への手紙を読んだが

「私はいつも姑からいびられ、夫もかばってくれず、
長女を出産したら「男を産まないなんて」と追い出されそうになり、
夫兄弟姉妹からは理由も無く土下座されられ、
家政婦として扱われ味噌汁を投げつけられ、
大やけどをしたのに病院にも連れて行ってもらえず、






犬と一緒に食事をし、白米を食べるのは3日に一度だった、
新郎を生んだら「お前は用なしだ」と言われ…」

〆は「お前は絶対にこんな夫になるな、私は絶対に嫁いびりはしない。
あなた達の優しさを無碍にするようだが同居もしない、
自分の妻を虐待する様な人非人になってはいけない。
地獄の様な目にあわせてはいけない、
皆さんの前で必ず幸せにすると誓え、
私が私の親に味合わせたような地獄を新婦両親にさせるな、
私が娘にこうなって欲しいと思うような幸せな妻にしろ。
そしてこの家からの過酷な試練から妻を守るために心を決めろ、
あの家と縁を切って、一家の主として踏ん張って生きていけ。」

うわぁなんて酷い…しかも母ちゃんかっこいい!って思ったら
新郎祖母がうなり声をあげ、親族が
「新郎母!お前嫁の癖に!!」、
「生意気な口叩いて何様よ!」
「そうよ、馬引き?の娘ごときが偉そうよ!」
「俺は新郎父とこの女の結婚に反対だったんだ!!」
そして「こっちにこい!新郎祖母に土下座して謝れ!」
と言いながら親族が近寄ってきた。

が、新郎が怒りの表情で立ちふさがり、新郎姉もそれに加わった。
新婦は高砂から応援、無事新郎は親族を押しのけて席に座らせた。
新婦両親は感激したようで、「娘を大事にしてくれるんだ」と言って喜んでた。
かっこよかったし、
新婦親族と新郎家族にとってはいい式だったんだと思う。

でもさぁ、客が完全に置いてきぼりなんだよねwww
うわーーケンカしてるよーすげーよーこわーよーーってwww
「なななな何だ何だ!!」とか言っちゃってww
立派だよ、新郎母。
だけどなんでこの場でやったんだ?

7: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 21:25:35
>>6

長年の積もり積もった恨みを他所の人間がいる前で暴露したかったのかな、新郎母は。
新郎祖母のうなり声、聞いてみたいわww

8: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 21:29:47
>>6

「長男」の結婚式で、○○家の悪い連鎖を断ち切るためだったんだよ…
証人も多いし、一世一代の大勝負に出たんだねぇ

10: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 21:42:46
そもそも普通、新郎母の手紙なんてないよな…?
新郎母、自ら出番作って頑張ったのか…スゴイな。

9: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 21:32:11
新郎母、その後酷い目に合っていないかが気になる。

11: 2007/01/18(木) 21:45:49
ああーそうか…
負の連鎖を断ち切ったのか…
全然不幸じゃないな、凄い人だ…
虐待とかって親も子供の頃に虐待されてたって言うもんね、ガキでゴメン。
うわー何か今すげぇ感動した、いい話じゃね?w 

>>9

新婦から聞いたけど式の後に離婚するって言ってたよ。
新郎姉も結婚してるし、肩の荷が下りたんだろうね。
新婦によると色々援助もするし、新郎母も働いてるみたいだし。
でもね、給料を貰ったら土下座して
「今月分でございます」って新郎祖父母に渡して
その中から小遣いとしていくらか渡されるだけだったみたい…

12: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 22:08:43
新郎家って農家?

13: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 22:37:10
>>11

新郎父は?
一番の悪人はその場にいなかったのか?

18: 2007/01/18(木) 23:20:28
そう、農家!!
その一帯を治める豪農だったとかで結構金持ちっぽい。 

>>13

私は新婦側だったので新郎父が分かりませんでした。
何か入り乱れて出てきたし、それに皆顔がそっくりなんだものw

14: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 22:43:54
新郎家って本家&分家がある家柄っぽいな

今時こんな古いしきたりがあるのは農家か漁師位だと思う

16: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 22:57:29
こんな修羅場、一生に一度もお目にかかれんな
((((((゜д゜;))))))ヒィィィィィ

15: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 22:44:06
余興だと考えれば個人的には3万だす価値はアリ

17: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 23:03:41
>>15

家庭板の住人なので、私も3万円出してでも
参加したい披露宴だw
で、新郎母に拍手喝采を贈るだろう。

19: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 23:21:16
>新郎祖母がうなり声をあげ、親族が
>「新郎母!お前嫁の癖に!!」、
>「生意気な口叩いて何様よ!」
>「そうよ、馬引き?の娘ごときが偉そうよ!」
>「俺は新郎父とこの女の結婚に反対だったんだ!!」


「お前嫁の癖に!!」「お前嫁の癖に!!」ぎゃーーーーーーーーーーー!!
親族一同がこれに同調するような所に嫁ぎたくねえええええ!!

20: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 23:22:15
新郎母の手紙の内容から考えれば、
新郎父は当然、父一族と一緒になって母を責めていたんだろう。

21: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 23:27:47
>私が私の親に味合わせたような地獄を新婦両親にさせるな

馬ひき?とはいえ実家にまで被害があったのか!
涙がにじんできた。

22: 愛と死の名無しさん 2007/01/18(木) 23:30:52
新郎母のこれからの人生、孫一杯に囲まれた幸せな老後になるといいね。

31: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 02:27:10
でもさー、馬引き?の娘と反対を押し切って結婚したんじゃないの?
なんだか舅方の親族の様子から察すると。
農家の長男の思考はわからん。

32: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 02:29:48
>>31

反対を押し切ったのはよかったが、その後まで情熱は続かなかったんだな。
嫁に生き地獄を味わわせたと。

33: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 02:38:48
>>31

いや「嫁は下からもらえ」を実践したんじゃないかな、この一族。
そんで今までいい様にいたぶってきた嫁が反旗を翻したもんだから
>「俺は新郎父とこの女の結婚に反対だったんだ!!」
こういうセリフが出たんじゃないだろうか?

34: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 02:58:07
>>33

「嫁は下からもらえ」
そうか!納得した。でもおかあさん可哀想。

36: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 04:57:57
いい話ではあるんだけど、そのお母さんの長い年月を思うと泣きたくなる。

37: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 06:38:06
その後、ありえないくらい幸せになって欲しいよね…
むしろ、俺が幸せにしてやる!ってぐらいだ…
自分、19の小娘ですが…

38: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 08:31:49
>>37

同意。


「お母さんを僕にください!」


28の女ですが。

43: 愛と死の名無しさん 2007/01/19(金) 09:29:41
>>37

>>38

素人はすっこんでなさい








(´・ω・`)ぜひぼくにください。

引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 27 *****




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月11日 21:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事