gazou_0128
849: 1/2 2010/03/08(月) 00:48:08 ID:fnifWBju
この流れで思い出した。
もう20年以上前の話。当時私は小学校低学年。昔の話+伝聞なので細かい所は御容赦。

町内に、凄くケチと集りで有名なおばさんが居た。






旦那は居るけど、印象が薄い人で居るのか居ないのか分らない人。
その家には女の子が1人居るけど、なんだか薄汚れている感じの子だった。
ある日その子(A子)が遊んでいて怪我をした。
空き地?に放置してあった建築廃材的なもので足を切ったらしい。
A子と一緒に遊んでた子達が家まで送り届けたのだけど、
かなり深く切っていたようで傷口がパックリ開いていたという。
怪我をしてから、A子は学校に来なくなった。
足の怪我だから、大事をとって休んでいるんだろうと皆思っていた。
間もなく、ケチおばさんが「A子の足の具合が悪いから」という理由で、
買い物帰りの人や、顔見知りの人に食べ物やらを集るようになった。
集りは何時もの事だから、町内の人は受け流していたんだけど、A子の事が気になる。
それで、A子と仲が良かった子の親が、お見舞いがてら探りを入れた。
そうしたら、A子を病院に連れて行ってなかったんだよ。ケチおばさん。
「治療費が勿体無い」という理由で。

850: 2/2 2010/03/08(月) 00:51:10 ID:fnifWBju
ケチおばさんはA子の足を見せて、現金を集ったらしい。
「かわいそうでしょ」と言って。
怪我をしたA子の足は黒く変色していたという。

近所の人は、「病院に連れて行け!」と説得したんだけど、ケチおばさんは連れていかなかった。
「大丈夫だから」「家でちゃんと治療しているから」とゴネまくった。
しびれを切らした近所の人が「虐待だ!」「通報するぞ!」と迫ったらようやく折れた。
それで、病院に連れて行ったけど、時既に遅く、A子の足は骨まで腐っていた。
結局、片足の膝から下を切断する事になった。

それから暫くしてケチおばさん一家は町から引っ越していった。
以降の消息はわからない。

851: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 01:01:22 ID:5/YD64aT
>それで、病院に連れて行ったけど、時既に遅く、A子の足は骨まで腐っていた。
結局、片足の膝から下を切断する事になった。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ なんとも後味の悪い話だ・・・

852: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 01:11:15 ID:e8+DBmR6
壊死しちゃったか更に壊疽を起こしたか…
親のセコケチのツケを子が払わされるって話はいくつか読んだが後味悪いよねえ。

853: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 01:12:59 ID:XLsHRrTA
散々周囲と揉めても平気な顔で集ってきてたのに、
いざ我が娘の足が切断の事態になったら、引越しとは…?
頭おかしい人の感覚は全く理解できないね。

854: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 01:18:18 ID:C4e6gF2c
もう、そこまでいくと切断ですんでよかったというのかなんというのか…。
毒素が体内に回って、死ななくてよかったとしか…。

855: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 01:18:22 ID:gYNUw8se
セコママってシングルマザーなの?いたとしても父親がそこまでの症状を見逃すとも思えないし…

なんだかんだで騒がれて、児童相談所ちくられて子供いなくなると
手当が貰えなくなるから引っ越しちゃったのかもね

新たな街では子供が障害持ちってことで手当てウマー
娘は可哀想な子なの…シクシク
でセコケチしてそう

857: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 01:30:06 ID:XLsHRrTA
>>855

>旦那は居るけど、印象が薄い人で居るのか居ないのか分らない人。
居たのは居たみたいよ。父親も屑だったんだろうねきっと。

屑父は目の前の問題に目を瞑るタイプだったから
頭おかしい婆が起こした問題がどんどんでかくなっていったんだろうと思った。

867: 名無しの心子知らず 2010/03/08(月) 09:53:17 ID:/ZLFW79p
そんなに酷い状態だったら、見ただけで病院に行かないとマズイって分かりそうなものなのに。

自分が痛くなければ、他人がどんな怪我をしてても何とも思わないんだろうか。
それが自分の子でも…。

引用元: ・★発見!せこいケチケチママ その244★




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月18日 20:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事