pose_atama_kakaeru_woman
558: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 02:44:44.32
長い、文章が下手だけど読んでくれると嬉しいです。

母の兄嫁(つまり叔母)がかなり汚嫁で困っています。
同居している祖父母が気の毒過ぎて、何とかしたいので、アドバイスをいただけないでしょうか?






前から聞いていましたが、今日、初めて叔父家族の居住スペースをコッソリ見て本当に驚きました。

廊下→両脇に肩ぐらいの高さまで物が積み上がっている。もちろん床は見えない、何故か芽が伸びた芋が落ちている。
洗面台→ホコリ&大量の髪の毛が渦を巻いていた。
キッチン→ダイニングテーブルが物に埋まって見えない。
子供部屋→物に埋まって、ドアが開かない。

布団、何処に敷いてるんだろう??もうね、テレビの取材をいつ受けてもいいレベル。

どうやら、この問題は結婚当初から始まっていた様で、初めは叔父が掃除したり、注意してたんだけど、数年の後にギブアップ。
どんどん汚部屋と化していく部屋にキレた祖母が叔母の実家に訴え、注意をしてもらうも効果は無し。数年前には家族総出で大掃除をしましたが、一瞬で元に戻ってしまったそうです。
汚嫁にイライラし続けている祖母は高血圧で体調を壊してしまいました。
祖父も痴呆気味ですし、これ以上祖母の負担が増えるのは見ていられません。

あくまで私は外の人間なので、直接何かをする訳にはいかないのですが、何か良い解決方法はないでしょうか?

559: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2011/08/15(月) 03:13:57.73
>>558

ないよ。
それがこのスレが“5”まで続いている理由。

560: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 03:40:26.44
>>559


>ないよ。
>それがこのスレが“5”まで続いている理由。


やっぱり・・・凄く納得しました。

実は、祖父母宅の汚嫁問題は30年近く続いてます。凄く根が深いです。
私が今更どうこう出来る問題では無いとも思いましたが、今日見た光景があまりにも衝撃的でこちらに書き込んでしまいました。


561: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2011/08/15(月) 06:51:40.13
>>558


その嫁 病気だと思う。掃除できない病気あるじゃん。

563: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 10:39:32.17
>>561

うん、完全に病気。
それに平気になっている叔父も病気。
従兄弟たちもそんなかで育っているから汚部屋で平気。
叔父叔母、両方とも高学歴でプライドが高いから、余計に達が悪い。

今、母にお掃除カウンセラーに依頼してはどうかと提案中。

564: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 13:37:47.05
祖父母はなんで別居しないの?
汚部屋にイライラする人が、我慢して住み続けても百害あって一利ないよ。
イライラがイライラを呼んで負のループに陥るだけ。
健康も運も何もかもなくす。
別居も離婚もできないなら、運命だと割り切るしかない。

566: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 17:53:20.86
>>564

私もさっさと汚嫁を追い出してしまえば良いのにと思います。

一応別居の話もあったんですよ。
15年程前に 祖父母の家を別の土地に新築する際、それまで住んでいた家に叔父一家を残して、祖父母だけで移り住む予定でした。
家事全般/子育てすらも祖母に押し付けていた叔母が“それじゃー困る”とゴネ、嫁の育児に不安もあった叔父(当時、長男が虐待をされていたようです)も同居を希望した事もあり、結局押し切られる形で同居続行となったようです。

なかなか解決出来ない理由として、先祖代々同じ土地に住んでいるので世間体を気にしていた事と、この家族の体質と言うか、古い考えと言うか、何でも内々で解決しようとして問題が表面化しないという事があると思います。
年に数回会っている私ですら、事実を知ったのが昨日でしたから。

ここ数十年は祖母一人で汚嫁と戦っていた祖母がかわいそう過ぎる。

565: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 17:52:47.17
むしろ嫁の両親と同居させたら?

567: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/15(月) 18:10:25.73
>>565

以前、嫁のみ実家に返していた事もあった様です(汚部屋問題と思春期になった長男との関係が悪化した為)。
その後、嫁両親は他界しました。

568: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 09:19:10.17
簡単に離婚しろという訳ではないけれど、問題を諌められずにずるずるなし崩し的にした叔父も原因であり、加害者だ
そういう地域なら尚更、地元の有力者に間に入って貰うとかはできないのかな?
何十年もそんな家庭が存在すること自体近所迷惑甚だしく、通常の感覚であればそのほうが世間体が悪いとなるんだが
臭い物に蓋、の蓋が既に臭くなってるのが周知の事実なのだから、何を今更世間体だよと
その悪習慣断ち切らないとそのまま腐海と腐嫁と全員共倒れコース

569: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 11:38:52.52
>>568

アドバイスありがとうございます。
おっしゃる通り、臭い物の上に蓋をして30年かけてその蓋すら腐ってきた状態です。
本当は叔父が何とかすべきところなのですが、日々の激務(早朝出勤、深夜帰宅)、妻との諍いなどのストレスに負けてしまったのだと思います。

世間体を気にする家族なので、外観/祖父母の居住スペースや客間のある一階は美しい状態に保たれています。
周知の事実と言う事は全くありません。
私ですら2日前に知ったのですから。
よって、地元の有力者と言うのも難しい気がします。

何でも都合の悪い事はひた隠しにしてきた家族の体質が叔母をここまで増長させてしまったのでしょう。

私は全くの他人(お掃除業者/カウンセラー等)に入ってもらい、改善できればそのまま同居続行、ダメなら別居/もしくは嫁返却、が良いと思っています。

肝心の叔父は既に家の事に関して無気力になっていますし、私が直接何かをするのは憚れますので、母を通して働きかけようと思っています。


570: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 12:15:00.42
>>569

世間体を気にするなら、そこの家に行って
「うわーきったなーいこれテレビの取材がくるレベル」って言えばいい気もする。
外ヅラよくて客間は綺麗にできるんなら、
親戚がくるたびズカズカプライベートスペースを見学に行くとかね。

572: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 14:20:24.38
>>570


その作戦、いいですね!
次回の訪問時にうっかり叔母のスペースに迷い込んで、騒いでみます。

叔母は本当に外ズラだけはいいです。
誰も家がこんな事になっているなんて思ってないでしょうね。


571: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 13:37:40.50
ばあちゃんが掃除してるから、まだ客間が綺麗なんじゃ?
叔母が荷物入れようモノなら、投げ返してるとか。

ゴミ捨てるのも、金次第だからなぁ。
難しい問題だな。

573: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 14:46:40.76
>>571


その通りです。
祖母が掃除をしているので綺麗なんです。
元々祖父母は今田耕司並みにキッチリしています。

汚嫁の物を祖母が見つけると、汚嫁スペースの入り口に置く→汚嫁が物を回収→適当に放置 、を繰り返してます。

ゴミ処理の費用はある程度覚悟しています。
どのぐらい掛かるのか想像も出来ませんが・・・


574: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2011/08/16(火) 17:19:29.33
>>569

いや、実のところ地元の人はずっと前から知っているのかもしれないという
いくら隠しても裏であっさりばれていたりするから、そういう土地では
隠せていると思っているのは当人達だけで、周りが敢えて知らぬ振りをして触れずにいるだけ、なのかもしれない
実害がないのであれば面倒ごとにしないほうがいい、そういう付き合い方もあるから
よしんば本当に隠せていたとして、自分には全く同情できない
多分自分達は気付いていないのだろうけど、つまらないことにエネルギーを使い続け自滅していく何とも愚かな人達に見える

これも憶測だけど、あなたにとってのイトコはもう成人していて、家を捨てて寄り付かない状態になっているのかな
立場によって見え方が違うのは分かると思うけれど、あなたにとっては祖父母は被害者に写っても、子供(イトコ)にとってはその家庭の大人は全員グルのようなものだよ
問題解決より世間体を優先させ、一番大切であり重要なことを蔑ろにし、その場凌ぎの見て見ぬ振り
家の状態だけでなく、もっと根本的な家庭の問題に臭い物に蓋をし、実のことろは上辺だけ取り繕うのに協力し続けてきたわけだからね
大人の馬鹿げた勝手な都合に振り回された子供はたまったもんじゃない

引用元: ・【汚嫁サンバ】嫁の掃除下手・不潔を語る会 5人目【瀬戸際の花嫁】




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年05月10日 13:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事