20141110093409ea0
425: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 19:26:51 ID:Iakn0G+v
「取れればラッキー☆」的な思想の人って
結構いるもんだな〜とか考えてて
思い出した事。(フェイク込み・矛盾点要スルー)






個人のお客さん相手の仕事上でミスがあり
保険を適用させる事になった。
相手は高校生の子どもがいる普通の50代位の奥さん。
客観的に見ても
「これだけやってくれれば十分でしょ?」と思うような
誠意もきちんと見えるレベルの保証。
ところが、
「こんな程度じゃ保証とは言えない」
と全く取り合ってもらえず、
「とにかくもっと出せるはずだ、もっと寄越せ」
の一点張り。
そのうち
「訴える」「会社を潰してやる」「抹殺する」と
度が過ぎるような言葉まで飛び出して来たので
正式に面談の場を設ける事に。
→つづきます。

428: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 19:28:46 ID:Iakn0G+v

当日‘夫’と名乗る男性と‘友人’と名乗る女性と
3人で現れたんだけど、
夫と友人が「保証!賠償!」と怒鳴り散らす中、
よく見ると当人は真っ青な顔で震えている。
変だと思って
「××さんも同じご意見ですか?」と聞くと
「私はこんな事したくなかった!!」と机に突っ伏して号泣。
よくよく聞くと、今まで電話で話をしていたのは全て‘友人’。
‘夫’と言う男性も、友人の知人で今日初めて会った人との事。
「私は最初の保証で満足していたが、友人が
‘アンタは世間知らずだから何もわかっちゃいない。
企業なんて脅せばもっと取れる’
‘これで示談なんかしたら、損する一方だ’
と言って、勝手に連絡をしていた」
「夫にも‘どうなったんだ?’とは聞かれていたけれど
本当の事が言えずに苦しかった」
と泣きながら言ってた。
ホントは
「ある一線を越えたら恐喝と判断する」
という所まで話が進んでたんだけど、
ご本人の事情を汲んで
「最初の提示の条件で解決・今までのいきさつは不問」
と言う事になった。
男性は
「へへ、すみません。でも頼まれただけだから」
と逃げ、
友人と名乗る女性は
「ここまで付いて来てやったんだからいくらか寄越せ」
とギャーギャーわめいていたよ。
おしまい←

435: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 20:14:48 ID:VronXzic
>>428

フツーに「夫」と「友人」は恐喝だから24で良いだろ
そのくらいはサーヴィスの範疇さw

430: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 19:33:52 ID:MmmM9URs
その「友人」だけでも、恐喝で訴えてやればよかったのにw

433: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 19:39:53 ID:5R2Ksida
>「ある一線を越えたら恐喝と判断する」
って以前に、その『友人』とやらが××さんを騙って企業に圧力かけてる段階で“詐欺・恐喝”だと思います

436: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 21:16:19 ID:vJfV5qcS
ちょw立派な恐喝じゃんかwww

437: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 21:56:13 ID:Iakn0G+v
みなさんおっしゃる事もごもっともなんだけど
企業って形になっちゃってると
実際に24なんてなかなか出来ないよ。
逆恨みされても困るしね。

429: 名無しの心子知らず 2010/02/02(火) 19:32:04 ID:e2ggs9tY
××さん、今はその「友人」と縁が切れてることを祈るがな…

引用元: ・★発見!せこいケチケチママ その241★




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年05月17日 10:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事