keirou_ojiichan_smile2
553: 1/2[sage] 2010/11/21(日) 00:28:30 ID:gJutAi30O
初めてこのスレに来ましたが、ボロ泣きしながら拝読しました。
僭越ながら私も一つ。あんまり霊関係ありませんが。
今朝祖母から聞いた話で晩年祖父(故人)は率先して人の嫌がる仕事をしていたそう。





別に根っからの善人ではないし、人様からよく思われたいというタイプでもなく
なんでまた急に?と思ったら
「こうして少しでも善行を積んでA(私)が幸せになれたら」
と思ってやってくれていたそうな。
感動し、じゃあ私も善行を積まないとね、と言うと祖母に
「じゃあ早速私を○○寺(地元の名刹・紅葉と銀杏が綺麗)に連れていきなさいよね!」
と言われましたw
そこでおみくじを引いたのですが、(ちなみに私中吉・祖母大吉w)
タイムリーにも「あなたが今まで幸運だったのは神のご加護とご先祖様のお陰
だから安心せず、これからはあなたが世のため人のために尽くしなさいよ」
という内容。
そう言えば自分は運が良くて何かトラブルが起きてもそんなに悪くならなかったり
自然と解決していく事が多いです。

554: 2/2[sage] 2010/11/21(日) 00:31:33 ID:gJutAi30O
また従兄と伯母はそれぞれ崖から転落・高速道路火災に巻き込まれたにも関わらず無傷
事故直前に祖父の「危ない!」「何してるんだ!」の声が聞こえたと言い、
祖父が守ってくれたのだと言っています。
これを聞いた時は妄想乙wと思っていたのですが(すみません、多分嫉妬w)
やはり祖父の力なんだろうなと今は素直に思えます。
そう言えば最近は見ないのですが、学生時代の留年の瀬戸際で落ち込んでいた時、
社会人になり仕事や人間関係で行き詰まって辞めるかどうするか悩んでいた時、
小さい頃してくれたように自転車の後ろに乗っけて走ってくれて
愚痴や悩みを聞いてもらう夢を見ていました。
当時は「願望が都合のいい夢を作っているんだろう」と思っていましたが
これは本当に祖父が心配して会いに来てくれていたのかもしれませんね。

なお生前祖父は科学者だからか、霊は信じていなかったくせに
(よく「そんな珍しいもんいたら捕まえて見世物にしてやるw」と豪語していました)
霊感というかある種の勘が優れていたようで出社を渋って欠勤したと思ったら
普段乗っていた渡し舟が転覆事故起こしたとかたまたま外出したおかげで難を逃れたとか
そういう逸話がたくさんあります。謎だ…

555: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/11/21(日) 01:17:15 ID:pgSlAfebO
ピンチをなぜか回避できる幸運な人って不思議だよね
>>554
のお祖父さんも神に愛でられてる方だったのね

引用元: ・◇ 心霊ちょっといい話 ver.16 ◇




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年04月15日 09:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事