520: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/11/10(水) 00:00:17 ID:YlZ8TKAv0
心霊とはちょっと違うけど、両親が体験した不思議な話。

うちの母はもともと流産しやすい体質だったらしく、結婚してからずっと子供ができずにいた。





両親はもとより、親戚連中ももう子供は生まれないだろう、と思っていたらしい。
そして結婚して10年目のある日、父が祖母に「探し物があるから、拝み屋さんのところへ乗せていってくれ」と頼まれた。
地方都市だがそこそこの田舎なので、そういう拝み屋さん的な名残は今でも残ってるし、
今から20年以上も前のこと、祖母の世代ではわりとそういうところに相談に行くのは普通のことだった。
父はめんどくせーと思いながらも、しぶしぶ祖母を乗せて拝み屋さんのところへ行った。
祖母はひとりきり相談を終え(父曰く「一緒に行く口実を作るためだったんだろう」との事)本題を切り出した。
「息子夫婦に10年も子供ができないのだが、どうしたらいいでしょうねえ・・・」。
すると、拝み屋さんは父をじっと見てこう言ったらしい。
「○○寺の水子地蔵にお参りして、その前に敷いてある石を一つ持って帰って、
きちんとお供えをして毎日話しかけなさい。玉のような男の子が産まれますよ」
父はバカバカしいと思いながらも、祖母に促されてしぶしぶ石を持ち帰り、お供えをしたらしい。
そしてその年、母は私を妊娠したそうだ。ただ、男の子じゃなくて男の子並みに気性の荒い女の子だったけどwww
私が産まれた後、お礼を兼ねて拝み屋さんを訪ねたら「まだ石を持っているなら、もといた場所に返してあげなさい」と言われ、
石を返してお参りをしてきたらしい。

ここまでなら偶然じゃねーのと思うけど、うちの実家は商売をしていて、
長いこと子宝に恵まれないお客さんや、不妊治療をしていたお客さんにこの話を教えて、
実践した3組のお客さんにちゃんと子供が産まれたそうだ。

偶然で片付けられない不思議なことって意外と身近にあるんだなー、と思った。

522: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/11/10(水) 12:10:27 ID:7Wl803JN0
>>520

4組の夫婦が子供を授かったのか。そりゃ霊験あらたかだわ。

そういえば過去スレでも同じような話があったな。
不妊に悩んでいた投稿者が、近所のお地蔵さんに
「親を恋しがっている子がいたら私たちのところに来させてください。
大切に育てますから」
と毎日手を合わせていたら、確か双子を授かったって。

お地蔵さんは子供の守り手だから、
子供を大切に育てようという気持ちがあれば応えてくれるのかな。

引用元: ・◇ 心霊ちょっといい話 ver.16 ◇





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年03月08日 15:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事