takebe20160224294812_TP_V
101: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)08:04:07 ID:QE5
完全に逆恨みだっていう自覚はある。
それでも兄を憎む思いが止まらない。

うちの家系は父方も母方も見渡す限り医師や弁護士、警官、裁判官などばかり。
父と母はどちらも医師で開業医。
結婚当初から子供が出来たら医師にして跡を継がせると決めていたらしい。






そして生まれたのが兄。
父も母も優秀な兄弟達の中でも群を抜いて優秀だったため、
その2人の血を継いだ兄への周りからの期待は相当大きかったよう。
金には困らない家だったのでありとあらゆるものを兄に投資した。

けど残念ながら兄は周囲の期待には応えられなかった。
兄も間違いなく優秀な人だったけど、
みんなが望んでいた方ではなく芸術分野で秀でた人だった。
両親はなんとか方向を改めさせようと色々手を尽くしてたけど、
兄が中学に上がる頃には匙を投げられてた。
というか兄にはそっちの才能が無いと判断したみたいだった。

そこからは見向きもしなかった私と弟に全力投球。
お前達こそが跡取りだ!だの
お前達だけが俺達の本当の子供だ!だのと言われ、
毎日毎日塾や幼児教室や家庭教師三昧。
小学校入学前だった弟の方が私よりも大変そうだったと思う。
友達と遊ぶどころか作る暇さえ無いような生活で
ただひたすら勉強勉強勉強しかない日々。
プライドが高く、周囲からのプレッシャーも大きかった両親には
自分達の子供が自分の期待に応えられなかった事が許せなかったんだろうな。
兄にはお金だけ与えて後は存在が無いかのような扱いしてた。

まぁそんな生活をしてきた結果、私と弟は両親の期待通り医師になった。
まだ先だけどそのうち跡を継ぐだろう。

兄は画家になった。夢を叶えたらしい。
その結果は兄がきちんと両親と戦ったからだと

102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)08:06:51 ID:QE5
途中で書き込んでしまった。ごめん。

きちんと両親と戦ったからだという事はわかってる。
私と弟は戦わず、両親や周囲の期待したレールにただ乗って
流されてきたから医師になった事もわかってる。
それでも、兄がちゃんと医師になってくれていれば、
周囲の期待に応えていてくれていれば、
私と弟はこんな無駄な人生にはならなかったんじゃないかと恨んでしまう。
逆恨みの醜い汚い馬鹿な考えだと思う。

103: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)08:25:15 ID:O5I
自分が医者以外の道を見つけられなかったんだからしょうがないんじゃね?
贅沢な悩みだなぁ

104: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)09:08:51 ID:hgf
親に従うと決めたのは自分自身なんだから
あなたの人生はあなた自身が選んで掴んだものですよ。
あなたが今感じてる不満はあなた自身の選択の結果であり
親にも兄にも全く責任はありません。

105: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)09:59:32 ID:QE5
本当にその通りだと思う。それは私も弟も十分すぎる程に理解してる。
けど一つだけ言い訳をするなら、
医師になる道以外をことごとく摘まれて、
医師以外にはなりようがなかった。
さっきも書いたけど両親はとてもプライドの高い人達だったから、
兄が自分達に従わない事を許せなかったみたいなんだ。
今も兄の事を認めてないしね。
だから余計に私と弟は何がなんでも医師にさせるって思いが強くて、
兄の時は許されてたような事(テレビを見る、友達を作るなど)すらも
悪影響だ、余計な思考を働かせるって言って禁止されて、
勉強漬けの毎日を送らされた。
だから兄に一つだけ悪かった部分があるとしたら、
両親への抵抗の仕方をもう少し考えてほしかったかな。
兄の飄々とした言動はそういったもので培われたんだと判断されてたからさ。
ま、これも兄の悪かった所を無理矢理見つけようと思ったらって話だけどね。

私も弟も、兄は何一つ悪く無い事を知ってる。
兄も子供だった。
そんな子供が兄妹の未来の事までしっかり考えて行動するなんて不可能だとわかってる。

106: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)10:24:20 ID:nML
>>105

親に他の遣りようを摘まれて医者になった口からいうと別に医者になったからって全ての他の可能性が絶たれた訳じゃないから悲観するのはまだ早いんじゃないか?
デザイナーやりながら医者やったり、漫画家やりながら~パン屋やりながら~って同業者もいるし可能性はまだまだあるよ
開業の跡を継がなきゃいけない私にはって思ってるなら、それはまだ親の敷いたレールに乗ってるだけだ
別にレールに乗ってもいいと思うけど、他の可能性が全くないから乗るしかないと思うのは諦めが早過ぎる

予約診療のみでこうやってネットやってるようなのもいるくらいだしね

108: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)11:13:18 ID:Ado
兄は抵抗した。
あなたと弟は抵抗しなかった。
これだけのことでしょ。

107: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)10:58:19 ID:rZH
兄に対する恨み節は書き連ねるのに、親に対しては何をされたかしか書かないんだね
あなたの敵は青春期に自由を奪った親に向けられるべきものでしょ?
逆恨みじゃないよ、いびつな羨望だよ

109: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)12:28:38 ID:lXH
兄の二の舞にならないよう勉強漬けで育てられて、これが本当の話なら気の毒に思う。
他の道を考えさせる自立心とかも奪われてるし… 弟はどう思っているんだろうね?考えを擦り合わせをして、貯金が貯まったら二人で医者を辞めるのも良いのでは?
両親の願いを叶えたんだから、次は自分のなりたい夢を探してもいいと思う 医者になれる賢さがあるんだから、どんな職業にもなれると思うよ

110: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)12:52:35 ID:QE5
>>107

あ、ごめんね。
兄に対しての思いが書き込みたい主なところだったから
兄の事ばかり書いてしまったけど、
もちろん両親について思う事は山のようにあるよ。

両親は私達のためを思ってと言うけど
実際はただ自分達のためだよなとか、
自分達が周囲からのプレッシャーに押し潰されそうなのを
子供に押し付けてるだけだよなとか。
だから私達兄弟はみんな両親に苦しめられたっていうのはわかってるけど、
それでも現在自由に生きてる兄を憎く思ってしまうっていう
お門違いな妬みの話。

一応両親のフォローをすれば、
両親は両親なりに兄の時に優しくしようとはしてたみたいだよ。
私や弟のような育て方で両親も育てられてたみたいで、
多少なりともそれが辛かった記憶があるから
兄にはテレビを見させたり友達と遊ばせたりと自由を与えてたから。
まぁ結局は「それは間違いだった、祖父母たちのやり方が正しかったんだ。」
って事になっちゃったけど。

>>109

弟は相当捻くれちゃったかな。
唯一私にはまともに話をしてくれるけど。
弟は一番長い年月この虐待に近いような生活を送ってたわけだし、
それに男の子だったから違う意味でも期待されてたからね。
私以上に辛かったと思うよ。だから今の状態は仕方ないと思う。

私は勉強漬けにされた時は小3?4?くらいだったから
それまでは普通に遊んだりなんだりってしてたから
それとなく他人との接し方っていうのを学んだけど、
弟はまだ小学校入学前だったからほとんど他人と接してこなかった、
というか接する事が出来なかったから
周囲とのコミュニケーションの取り方がわからないっていうのもあるし、
人生のほぼ全てを周囲に決められてきた弟には
たぶん両親から逃げるすべはないと思う。
宗教家の洗脳に近いような感じかな。
その弟をどうにかしてあげたいけど私も方法がわからない。

112: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)13:15:14 ID:JA2
>>110

まあ、両親の願望を受けれ入れたのは自分自身だし、どうせやりたいことなりたいものが
なかったんでしょ?だったら医者でいいじゃん。
親がわざわざ自分の将来の道しるべを示してくれたんだから、ありがたいだろ。
なんで恨みだの愚痴だの言うのかがさっぱりわからん。

あと、修羅場スレなのに愚痴をかきこんでるみたいだから、移動した方がいいかも。
もちろん〆るんならもう〆てくれ。

113: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)13:22:38 ID:QE5
スレ違いだったかな。すみませんでした。

115: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)14:31:35 ID:GRL
>>113

自分に子供が出来たら自由にさせてやれよ

118: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)18:43:45 ID:Ddx
>>110

兄弟皆が被害者だと思いますが弟さんは幼い時からがんじがらめの生活だったので今からでも両親とは離れて二人で自由になって下さい。弟さんは貴方に心を開けてるなら二人で趣味を見つけたり旅行に行ったりするのもいいかもと思います。

119: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)19:39:17 ID:hgf
弟さんの人生は弟さんのものなんだし
親の言いなりになって自分の人生を磨り減らすか
親と決別して自分の人生を取り戻すかは
弟さん自身が決めなきゃならないと思う。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年02月18日 07:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事