gatag-00012144
940: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)12:23:50 ID:YA1
両親が愛情の試し行動を子供相手にやる人で、
そのせいか子供の頃から常に「見捨てられ不安」というやつに襲われてた。
いい子でいなくちゃ捨てられる!と思ってた。
勉強も習い事もがんばったし、反抗期なんかなくて、
ひたすら親に誉められようとしてた。






結婚してからも、親に誉められよう、
夫に義両親に捨てられないよういい嫁でいよう!!と思ってた。
共働きだけど家事に手を抜いちゃ駄目だ、
ちょっとくらい寝なくても食べなくても大丈夫、
義実家が来いと言うならいつでも行こう、
実家詣でも欠かさない、夫に尽くして尽くして、
そうでないと見捨てられる!と思っていた。

そしたら去年、母が急死した。
動脈瘤破裂。助からなかった。

なんでかわからないけど、母のお葬式を終えたら、
「見捨てられ不安」が全然なくなった。消えた。
それどころか「別に見捨てられたっていーや」みたいな、変な心境になってる。
夫に嫌な顔をされても義実家から呼び出しがあっても「フーン」としか思えない。
鬱なのかヤケクソなのか、何もかもどうでもいいとしか思えない。
嫌われても捨てられても別にいいやって感じ。

夫には「おかしい、精神科に行け」って言われてるけど、行く気がしない。
ていうか夫に対し腹が立ったりウザいと思うようになった。
義両親に対しても、ウザいうるさいと思ってる。
どうでもいいと思うようになったらすごい楽になった。

もしかしたら精神科に行ったら何か病名がつくような症状かもしれないけど、
もう前の状態に戻りたくない。
今すっごく旅行に行きたい。一人旅したい。
たまってる有給ごっそり取って、七泊八日くらいずーっと一人で温泉にいたい。

951: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)17:10:36 ID:5as
>>940

今が正常で、これまでが異常で病んでたんですよ

941: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)12:44:32 ID:8wU
>>940

ずっと無理してたんだろうね。ようやく素になれたんじゃない?
ゆっくり休みなよ。

943: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)13:01:22 ID:R6R
>>940

今したいことなんでも思い付くまま手当たり次第片っ端からしてみるといいわ
良き娘、良き妻、良き嫁卒業通達宣言をお忘れなく
これからは心のまま自由にお過ごし下さい
良い時間を!

945: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)13:12:28 ID:6eX
>>940

お疲れ様です。
有給取って旅行しましょう。
温泉ならぜひ北海道へどうぞ。
露天付客室で1人優雅に雪見酒でもしてリフレッシュしてください。

942: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)12:56:57 ID:01w
>>940

積雪・交通事情に注意して(道中缶詰は辛い)、旅行の日程組んでね。
有給って事は仕事してる訳だから、
仕事関係には迷惑は掛けないように事前の調整して
温泉楽しんできてね。

949: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)15:38:39 ID:wqg
>>940

今まで良い子でいて、根が死んだから楽になったんだろうね。
私は精神科医でもなんでもないし、あなたのほんの一部しか知らないけど
別に病気だとは思わないわ。スッキリしたってことだと思うよ。
長年付き合ってる夫や義実家なんてウザくてウルサイのがデフォのようなものだし。
今までそういうことがあまり無かった方が変だと思うけど…

とにかく、お疲れさまでしたよ。
旅行でも行って自分の為だけの時間を堪能しておいで!

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part90






129: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)12:55:14 ID:O6f
スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part90の940です。

書き捨てのつもりだったのに好意的なレスがいくつもついていて、
それを見ていたら何だか冷静になりまして夫と話しました。
結果は予想通り決裂だったのですがお互いの意思が明確になり、
するべきことも見えて良かったと思います。

夫の反応は当然です。
この上なく従順な女を嫁にもらったと思っていたらいきなりエンストしたわけで、
契約違反だ!と思うのは無理ないです。
逆の立場だったら私もそう思うでしょう。
いつもなら三連休は義実家詣でをして今頃義実家で家事をしていたはずですが、
今日は家にいます。
夫は義実家に行きました。色々話をしてくるそうです。
多分向こうの方から離婚を切りだしてくるんじゃないかと。
今の私と結婚していても夫や義実家にメリットがないですから。子供もいないし。

家にいて何をしているかというと
「有給とって温泉」を実現しようと思ってネットで検索しまくっています。
今とても自分の欲求のためにお金を使ってみたいです。

割と毒親あるあるじゃないかと思うのですが、
お小遣いで自分の欲しいものを買おうとすると、必ず親に何か言われました。
ゲームや漫画ではなく、文具であっても
「それは必要なものなの?欲しいものなの?なかったら困るの?」と何分も詰問され
文具だし、なかったら困るものだと断言すればいいのに、
親に言われているうち気持ちが揺らいできて
「わからない」といつも答えていました。
親は「わからないものにお金を出すとか!バカ!」と叱ったり
「お父さんが働いたお金でわからない物を買うんだねえ、親不孝だねえ」
と泣き真似をしたり。
こう書くと変な人たちですね。でも子供の私にはしんどかったのです。
大人になっても自分のためにお金を使うことに罪悪感がありました。
その罪悪感が消えたわけではないですが、
禁忌を破ってみたいというか
今までやったことがないことを大胆にやってみたい衝動が抑えられないです。

今メーラーを確認したら夫からメールが入っていました。
今夜義実家に来いだそうです。
行ってもつるし上げを食うだけなのは目に見えているので、
「メールでやりとりしましょう。義両親の言葉をメールで送って下さい」と送りました。
今住んでいるマンションは賃貸なので、週明けにもう一度夫と話し合い
結論が出たらここを出ようと思います。

131: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:07:49 ID:NiR
>>129

おお…お疲れ様でした
義実家に行く必要性が見出せないですし呼び出しに応じてた従順な嫁子は死にました(ハナホジ)で十分
お金使って自由を感じるかこんなものかと思うかは解かりませんが買い物依存症にだけは気を付けてw
とりあえず有給での旅行は楽しい時間を過ごせますように

132: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:11:23 ID:NUi
>>129

呪縛から解き放たれたようで、おめでとう。
今は気分が高揚してるからいいけど、その後のダウンに気をつけてね。

あと、温泉宿はアチコチ移動せずに連泊するのがいいよ。

133: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:12:30 ID:pRu
>>129

おめでとう。
あなたの人生はあなたのものです。
思いっきり楽しんで下さい。

130: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:05:31 ID:Uhw
>>129

離婚したあと一人で生きていける経済力があるのかだけが気になる

134: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:14:43 ID:O6f
ありがとうございます。
子供がいないので共働きでした。年収は350~400ほどです。
贅沢しなければ十分女一人で生きていけると思います。

135: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:20:20 ID:NaC
>>134

気になってました。
ご主人の共感を得られないのは辛いけど、従順なあなたにしか価値を認めないというなら
そんな人放り出して、どうぞご自分の人生を楽しんでくださいね。

136: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)13:49:40 ID:4ca
へたしたらモラハラ、パワハラ夫かもしれないしね。話し合いでダメなら離婚もありじゃないですか?

137: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)14:06:52 ID:T8g
夫側の要求通りに精神科に行ったところで
どんな診断がくだっても多分向こう側にとっては何の解決にもならんのよね
夫側に宥めすかされたところで気持ちも変わらないから時間の無駄
話し合いも後処理のことしか話題はないもんね

138: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)14:54:52 ID:mOQ
>>129

お疲れ様ー逃げて逃げてー

連泊するなら湯治宿探すと良いよ

139: 名無しさん@おーぷん 2018/02/10(土)15:00:12 ID:aEb
>>129

弾け過ぎない程度に、自由を噛み締めてね。

140: 名無しさん@おーぷん 2018/02/11(日)09:39:38 ID:wWe
>>129

その夫だと義両親連れて帰ってきそうね
離婚は夫婦の問題だから義両親は関係ないよ
義両親の言葉なんかいらないのよ
夫が義実家にいる間に荷物まとめてトランクルームや大切なものは貸金庫にあずけて
いつでも身軽に出ていけるようにしてね

温泉いいわね自分の人生楽しんで

引用元: ・その後いかがですか?5




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年02月15日 21:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事