N112_sonnabakana_TP_V
863: 名無しさん@おーぷん 2017/12/15(金)10:50:42 ID:ELQ
今もまだ衝撃的なんだけど

ご近所にA君という息子と同い年の男の子が住んでいる。
私家族がこの地域に住み始めた時、
息子と友達になってくれたA君は優しくていい子で、
A君母もすごく優しく素敵な人






息子が2歳〜小学校2年生くらいまでは家族ぐるみで付き合ってたんだけど、
A君父が出て行ってしまってから付き合いは減ってしまった。
A君父が出て行く直前にうちの旦那やご近所に
「妻と息子をお願いします」と頭を下げて何かいう前に去ってしまったらしい。
なので、近所の間ではA君父の浮気だろうと思っていた。

そのあと、なんとなく気まずいのと、
向こうも私も働き始めたので付き合いが減り、
息子同士も、やんちゃな息子と、大人しいA君はクラスが離れてから遊ばなくなった。

そんな中、息子が小6のとき、学校から電話があり、
息子がイジメに加担していると言われ、
旦那とともに学校に行くと、息子と仲の良い子達の親御さん達と、A君母がいた。
息子達6人がA君を虐めているという話で、
A君に対して酷くからかっていたようでした。
何も知らなかったとは言え、息子のしたことを謝り倒し、
A君母は「金輪際、うちの息子と関わらないで」と冷たく言って出て行ってしまった。

情けなくて、恥ずかしながら泣きそうになっていたところ、
担任の先生が「お母さん方少し…」と言って、
別室にいる息子達のところへ案内してくれた。
そのあと、別室にいる息子と会うと、泣きそうな顔をして謝られた。
「怒ってないから帰ろう」と声をかけ、
その中でクラス委員長をしているB君が
「悪いことしているつもり、なかったのに」と泣いていて、
この場で息子達に話を聞くことにした。

息子達がA君にしていたことは

・給食で嫌いなものが出ると、食缶に戻さずゴミ箱に捨てることを注意した。
・1人で帰っているA君に一緒に帰ろうと声をかけ、一緒に帰った。
・忘れものをしたことを先生に言えずにうつむいているA君の代わりに先生に伝えた。

…という内容だった。

長いので分けます

864: 名無しさん@おーぷん 2017/12/15(金)10:51:10 ID:ELQ
>>863
つづき


担任が「僕は決して息子君達は悪くないと思います。
ただ、注意されるのが慣れておらず、
1人で居ることの方が好きなA君には苦痛だったのかもしれません、
全ては僕の責任です」と謝られた。
納得はいかなかったが、A君が不快な思いをしたのは事実、
息子達のことは責めないが、これからA君とは関わらないようにと言い聞かせ、
そのまま卒業を迎えた。

中学に上がり、息子達はA君とのことがあったからか、
友達と関わろうとする姿は減ったが、新しい地域の友達と仲良くなるにつれて、
元のやんちゃ男子に戻っていた。
A君は、相変わらず大人しく、
部活にも入らず少しうつ向き気味で登下校する姿を見たが、
声をかけることはできなかった。

中学も3年になった時、息子からA君が学校に来ていないと話を聞いた。
どうやら、小学校の時と同じで、
A君に関わろうとしてきた子達をイジメだと言って、A君母がキレたらしい。
その後は、A君の不登校は続き、仕事に行くA君母の姿も見かけなくなった。


そして、たまたまA君の家の前を通った時、
A君の家のカーテンが空いていて、何となく見かけると、
A君母が下着姿で男の人と抱き合ってるのを見てしまった。

うわっと思いつつ、男の方を見たことがあるように思えて
失礼ながらも見ていると、A君だった。

驚愕していると、今度はA君とA君母はキスをし始めて息が止まるかと思った。
もう本当に恋人のようなキスで、これ以上見てはいけないと思い、
すぐ帰ってきたんだけど今もまだ、心臓がばくばく してる。

865: 名無しさん@おーぷん 2017/12/15(金)11:24:39 ID:UZ4
実母と息子なんだよね?
もしかして旦那が居た時からそういう関係じゃないにしても明らかに異常な関係で居た堪れなくなって旦那が姿を消したんじゃ…と勘繰ってしまう
15年くらい前に高島礼子と三宅健が義理の親子で高校生の息子と抱き合うみたいなドラマあったな

866: 名無しさん@おーぷん 2017/12/15(金)12:41:11 ID:ELQ
>>865

実母と息子です。
そうなのなもしれません。
これって児童相談所に相談するべきなのでは…と思いつつ、
そっとしておくべきなのかと悩んでいるところです。

下着姿のA君母がフラッシュバックし、
年の割には綺麗ですが、正直、気持ち悪かったです

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年01月02日 12:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事