20150119145658
892: おさかなくわえた名無しさん[] 2013/12/18(水) 10:54:52.00 ID:gtkXLuBr
今朝、生まれて初めてずうずうしいBBA軍団に遭遇した。

自分は駅から職場が遠いこともあって、
駅直結の場所に月極駐車場を借りている。
5台くらいの小さい駐車場で、他は社用車?っぽいものばかりなので
明るい色の軽自動車はかなり目立っていた。






今朝も小雨の中、いつもどおり車に乗ろうとしたんだけど
「あぁ~ちょーうどよかった!ちょっとあなた待ってェ!!」
という甲高い声が駅に響いた。
驚き振り返ったら、化粧臭そうなオバハンが4人。
怪訝そうな目で見ていると
「ねぇちょっと、ちょうどいいから乗せていってくれない?
 雨降ってるし寒いし、困ってたのよぉ~。」
と、身体をくねくねさせながら、のたまった。

「はぁ?」と眉を顰める私を無視して、
4人のオバハン達は
「よかったわ~」
「ねぇほんと。寒い中歩きたくなかったのよ~」
とわいわい、キャッキャと騒いでいる。
知らない人間に、よくもここまでずうずうしくなれるな、と
まるで宇宙人を見ているような気持ちになったよ…。

逆恨みされるのも嫌だったので
「タクシー乗り場はあちらですよ。(駅の真裏)
 急ぎますので、それでは」
と満面の笑みで車に乗り、即ドアロック。さっさと走り去った。
こちとら今から仕事じゃボケ。

893: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/18(水) 11:14:55.24 ID:ZIeadwlx
そもそも軽じゃ4人乗せられないのに2往復させるつもりだったんだろうか?

894: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/18(水) 11:19:40.82 ID:KYJ5Kf01
BBAは馬鹿だから全員乗れると思ってる

895: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/18(水) 11:29:23.07 ID:8EXPvCHc
どういう生き方してきたら、そんな図々しくなれるんだ

896: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/18(水) 11:42:00.60 ID:xU1sEQOE
あたしらみんな30キロしかないから大丈夫よ

897: おさかなくわえた名無しさん[] 2013/12/18(水) 11:46:02.12 ID:gtkXLuBr

そうそう。そもそも4人乗りだっていう話でね。
怪我人急病人ならまだしも、
ピンピンしてる&遊びまわるつもり満々のおばはんを
乗せてやる義理は1ミリだってない。

吐き出させてくれてありがとー
ちょっとすっきりした。

898: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/18(水) 11:55:10.75 ID:QINtQAUp
知らん奴の車に~ってちょいちょい見るが、
図々しい以前に知らないところに連れていかれるかもとかヌッコロされるかもとか考えないのかね?

899: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/18(水) 12:05:17.42 ID:zBNuhjeN
BBAとは言え4人居るんだから、運転手のほうがぬっころされるかも知れん。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第177話




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年12月04日 07:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事