pose_shitauchi_woman
560: おさかなくわえた名無しさん[] 2013/09/07(土) 15:21:33.95 ID:tnqGHm4p
この時期になると思いだすずうずうしい話。
当時私は生徒会に入っていて、この時期は文化祭の準備でてんてこまいだった。
何をやるのかという内容は昨年担当していた上級生に教えてもらうのだが、まあこいつがずうずうしい。






教えられた期限前なのに仕事ができていないと騒ぎ、勝手に首を突っ込んではこちらのスケジュールをめちゃくちゃにする。
いつごろに会議、このプリントを配布、とかは事前に聞いていたから、さっさとプリントを作り次の仕事の準備をしていても騒ぐ。
「じゃあお前がやれよ」というと「俺は総務の仕事がうんぬん」と怒る。総務の担当はどう見てもお前より有能だっつーの。
裏仕事は放り投げるくせに表仕事はぜんぶかっさらい、先生に「君(上級生)のおかげ」と言われご満悦。私は日々の罵声によりあっという間にやつれてしまった。

ここまでもひどかったのだが、当日はもっとひどかった。

・事前準備がいるから担当場所を一時間前に開けろと指示される。昼食をとる時間すらないんですが、と言うと「昼食なんてとらなくて当たり前」。
・しぶしぶ一時間前に開けておき、作業を見ていると5分音響をいじっただけ。配線のつなぎ方が悪いから直しておけと指示してとっとととんずら。
・担当時間を大幅に遅刻して現れたので何をしていたのか聞くと、昼食をとって可愛い彼女の男装姿を見てきたとでれでれ。昼食とらなくて当たり前じゃないのか。
・飲まず食わずで疲れ果てて生徒会室に戻ると、ほぼ口をつけていなかった私のお茶が一口未満まで減っている。その先輩が勝手に飲んだらしいが、謝罪も弁償もせず開き直る。気持ち悪いので即捨てた。

最後の最後にぶちぎれて先生に訴えたが、私が疲れからヒステリーを起こしたと判断されお咎めなし。
上記のことを本人に訴え謝罪を要求したがとぼけられた。

今でもその先輩のことは恨んでいる。

561: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/09/07(土) 15:41:36.56 ID:GYOWCR23
>>560

録音とか録画すればよかったね

562: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/09/07(土) 15:52:07.81 ID:HhTh9z0T
>>560

そいつ内申点数かなり稼いだんじゃないか?
むしろそれ目当てだったんじゃ

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第173話




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月26日 17:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事