pose_yareyare_man
359: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/11(日) 10:17:55.65 ID:56ERN9wv
一週間前に起こったずうずうしい話
自分は高卒だけどweb系プログラマーとして、それなりにうまくやってるつもり。
新人の教育・指導を主に行ってて、案件によるけど主にプロジェクトリーダーに選ばれてる
そんな俺だが、とある親戚のおばさんから電話がかかってきた






「息子がプログラマーとしてやっていきたいと言ってるから解らない部分を指導してほしい」

話を聞くとおばさんの息子(以下オバムス)は現在無職で、早稲田を中退後引きこもりになった33歳(俺より年上。無職歴12年でバイト歴もなし)らしい
それでもガキの頃はお世話になったおばさんだったので、快く引き受けて日曜におばさん宅へ。
ドアをノックしたら見るからに引きこもりで目がどこ向いてるか解らないオッサンが出てきてちょっと怖かった
そして開口一番
オバムス「きみ高卒なんだって?フーン」
とか嫌みみたいなのを言われた。まぁそれでも気にせず教えていくと、序盤でさっそく躓く。
オバムス「全然わかんねーんだよ!!」
といきなり絶叫
俺「いや、あのね、序盤は難しいから『あーこんなのあるんだ』程度でいいんだよ。先で解ってくるようになるから」
オバムス「お前指導力ねーんじゃねーの!!」」
俺「いや・・・何十人と教えてきたし、その子達は今のところ全員社内で立派に働いてるよ。ってかまだ序盤だから先n」
オバムス「じゃあ低学歴にしかわかんねーんじゃねーのか!!高卒が!」
俺「・・・・・(呆然)」
おばさん出てきて「何言ってるの!!」と怒る。
オバムス「早稲田卒(中退だろ)の俺がこんな高卒に偉そうに教えられたくねーんだよ!!出ていけ!!」
おばさん「ちょっと○○(オバムス)いい加減にしなさい!せっかく来てくれたんだし元々アンタが指導出来る人連れてこいって…」
オバムス「出ていけ出ていけ出ていけ!」

部屋を追い出される俺とおばさん。おばさんに平謝りされて「ははは・・・」と乾いた笑いをする俺。
後日、帰宅したら留守電にオバムスの声で「さっさと教えろ」「次は偉そうに教えなければ黙って聞いてやる」などというメッセージが入ってた。
二度と行かん。

360: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/11(日) 10:24:53.52 ID:uUr+a3Kl
乙。

361: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/11(日) 10:26:50.62 ID:VKkD2cQ0
すげーな
人類図鑑があったらヒキヲタニートの項目で代表例として出てきそうな奴だ

362: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/08/11(日) 11:04:22.24 ID:7BEM6Pgs
そういう自尊心だけ肥大した役立たずは言葉攻めで徹底的に苛めてやれば
態度が180度変わるよ
「こんなこともわかんねーのか、馬鹿」
「ええ学校に入っても、そのあと10年以上怠けてりゃ頭も腐るわなw」
「おめーそんな態度でひとと付き合っていけるとマジでおもってるのか?」
とか一々心を折るような言葉でちくちく刺してやればええ
あと、覚えの悪い馬鹿にPC系のスキル教える時は金定規の携帯必須
50cmくらいの奴で間違えるたびに手の甲を叩いてやると効率が上がる
金定規じゃかわいそうと思う人には竹定規がおすすめ
プラの定規は叩いていると割れちゃうから

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第172話




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月14日 11:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事