2f08bd67716085f1e309fa688fc804ef

107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:10:08
ちょっと心臓に来ることがあったんで投下。

息子(小1)が学校で同級生とケンカした(ケンカ自体は大したことない。怪我もない)。
理由を聞いたら、
「買って来たとかお店で食べるご飯はおいしいよね、『ぷろのひと』が作るから。
 ママの作るご飯は、せんもんかじゃないから美味しくなくて、しかたないんだよね」
(嫁が常日頃からそう言って聞かせてた。)






で、同級生が、
「違うよ。お店のご飯は沢山の人がまあまあ嫌いにならない味で作るけど、
 家のご飯はお母さんが家族の大好きなものを作るから、家のご飯はいつもおいしいけどお店のご飯は時々おいしくないんだよ」
(……よく解らないが、多分、そこんちの母親がメシウマなんだろう)

……それで嘘つき、と言い合ってケンカになったらしい。
俺、どうしたらいいんだろう……

109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:14:02
>>107

嫁と嫁親にそのまま伝えろ

110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:14:54
>>107

つまり嫁はメシマズなんだな。
まあそれぞれの家の味があるとでも言っとけ。
プロじゃないから美味しくないのも、プロじゃなくても美味しいのも
現実はどっちもありだし。

111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:33:50
>>107

お前の嫁は最低だぞ。お前もな。
なんで子供に多大な被害が及ぶまで静観してたんだ?お前も加害者だぞ?
今まで何年あったんだ?
そんな詭弁を友達と喧嘩するほどまで信じ込む子供が不憫でならんよ

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:35:15
>>107

子供は素直だよ
うちのも学校の給食がうまいって言って嫁が泣いて困る

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 00:50:38
>>112

それは危険だぞ
親が泣く→給食をおいしいと思うのは悪い事→味覚音痴
ということが考えられる。

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 01:12:56
>>107

世間一般的には、家庭の味、おふくろの味ってもんは一応は美味いもんなんだよ。
プロの料理も美味いけど、やっぱり母親の料理の味が口にあうとか言うもんだ。
子供の喧嘩だが、どうにかしたいなら、嫁の料理レベルの向上を手伝うしかないんじゃね?
嫁ときちんと話し合って解決できるようにがんばれ。

>>112

嫁が泣いて困るって、子供が悪いみたいな言い方だな。
子供がウマイと言えるようなメシを作れるように、嫁のメシを改善するようにしたほうがいいぞ。

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 01:14:20
うん。相手の直感をねじまげる理屈はほとんどが保身のための詭弁だ。
まずいと言う子供にむりやりうまいと言わせるのは、
「黒を白と言わせる」という素晴らしい慣用句そのまま。
とりあえず、度胸があるならいい機会だから家族会議とか開いておけ。

116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 01:14:52
親が怒る→給食をおいしいと思うのは悪い事→給食の話はタブー
って感じだったな。
給食のおばさんが「失敗しました、ごめんなさい」と謝ったシチューも一人完食してたよ。
高校からは茶色い汁弁当は放置して学食通いつめた。

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 01:21:51
>>113

それならまだ呆れるだけでいいんだが
なんで私は料理が上手に作れないの と 給食に負けて悔しい と 泣くわけだ
こっちもどう慰めていいやらな
12年かけて失敗は少なくなったが失敗しないだけで美味いわけじゃない
晩酌のあては俺が作るんだが娘はそれが食いたさに夜更かしすることもあるからな
酔って泣くうちはましかと思うか・・・

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 01:27:23
>>117

向上心つか負けん気があるなら料理教室か母親などの
嫁が全く反論できない、頭が上がらないメシウマに指導を請え。

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 12:19:30
>>107

>>117


どうしたらいいんだろうとか言ってる場合じゃねぇ。
親なんだからしっかりしろ。腹くくって本当のこと言え。

運動が得意な人と苦手な人がいるように、料理が上手い人とどんなに努力しても下手な人がいて
ママは努力しても料理が下手な人なんだと。
今までいっぱい頑張ってきたのが今のママの料理で
頑張ってもなかなかうまくなれない悔しさと悲しさで
今までママはこう言ってきたけど、それは違うんだと。
嘘をつくのはいけないことだけどママを許してやってくれと
まず子供に謝るのが筋だろ。

給食に負けたとか泣いて自分を哀れんで泣く前に
まず子供が受けた傷の手当てをしてやれよ。
そして夫婦で料理教室に通うとか努力して
子供に頑張ってる親をみせてやれよ。
このままじゃ子供があまりにも可哀想だ。

329: 107 2008/12/03(水) 23:44:44
昨夜、「子供が学校でケンカした」と書いた107だ。
意見をくれた皆、ありがとう。

あれは数日前の件で、どうしようかと考えてる内に新しい問題が勃発した。
息子の同級生は女の子で、元々仲良し、ケンカも喚きあった程度、
次の日には仲直りしたらしい。
で、息子からの又聞きだが、それから2人で子供なりに考えたようなんだ。

同級生母は、おばあちゃん(同級生母の実母)から
貰ったという紙を見ながら料理をすることがよくある、と言う話が出て。
……何か、北斗のケンとか忍者ものとか、その辺りの少年漫画っぽい発想ってのか。
「おいしいご飯を作るには、昔から家に伝わる秘密の何かがあるんだ」
みたいな結論に達したらしいんだ……2人で。

……で、息子がウチにはそれがないんだねって凹んだら、同級生が母親にせがんで
『同級生家に伝わるおいしいご飯の秘密』をコピってきてくれた、と。

「これでママも毎日おいしいご飯が作れるよね!」
って息子が満面の笑顔で俺にその紙(束。30枚くらい)を見せてくれたんだが……
何かテリーヌとか南蛮漬けとか、パエリアとか3色蒸しシューマイとか、
よう解らんすげー料理の作り方が、手書きで、『超・大雑把かつ適当に』書いてあるんだよ。
材料は主要なものだけ、調味料も分量は殆どなくて、調理の手順がざっと書いてあるだけ。
コレ見て理解して再現できるって、元が超・ド級のメシウマだろって感じ。
メシウマがメシウマに料理教えるとこうなんのかって、ある意味なっとくはしたけど。

……どうしよう。
息子は、その紙束があれば嫁が美味いメシ作れるようになるんだって思い込んでる。
今日は嫁が出張だからいいが、明日には帰ってくる。
……本当に、俺は息子に何て言うべきなんだろうか……

334: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 23:51:21
>>329
そんな用紙をまだ料理も出来ないガキ向けに作成する母親なんぞいません。ネタ乙。

336: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 23:54:47
>>329

だから、息子じゃなくて嫁に言うことがあるだろう。

337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 23:55:00
>>329

・・・まあちょっと一杯やって、考えてみようか・・・・・

338: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/03(水) 23:57:08
>>329

さっさとその束捨てちまえ!

339: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 00:01:21
>>329

ちゃんと嫁と対峙してこなかったお前が悪い。
息子に土下座して侘び入れろ。

343: 107 2008/12/04(木) 00:05:12
すまない……ネタじゃないんだよ、これが(泣)

息子は同級生の女の子がお母さんに頼んで特別にくれたんだって言ってるが、
どうもその子は息子と、その、かなり仲いいそうなんで(ケンカの次の日に向うから謝ってきたそう)、
ひょっとしたら内緒でコピってきたのかも知れん。
普通に「友達のお母さんが作り方知りたいんだって」って言ったのかもしれないけどな。
そこは解らん。

……何かもう、今まで嫁のメシマズを軽く考えすぎてたかなって思った。
息子、遠足とかで弁当だと、毎回その子とオカズ交換してたんだって。
んで、いつもスゲエ美味いから、息子はその子の母親は料理しないんだと思ってたって。
そいでその子は、交換したオカズがあんまり不味いから、
やっぱり息子の母(ウチの嫁)は料理しないで不味い店で買ってるんだと思ってたらしい。

それを話し合っててケンカになった、ってことらしい……
……嫁、いいところも沢山あるんだよ。
息子のことは可愛がってるし大事にしてるし、
掃除とか料理以外の家事はきちんとするし、いい妻で母だと思うよ。
本当に、俺、どうしたらいいか解らないんだ……
で、

344: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 00:06:25
>>329

嫁がやる気があってなんとしても料理上手になりたいというのであれば
その同級生女子の母親に事情を話して頼み込んで謝礼アリでスパルタOJTを
施してもらうくらいしか思いつかない。
もちろん相手の都合もあるし無理強いはできないから次善の策として料理教室に通わせろ

嫁にやる気がないなら息子には
「小鳥が地べたを早く走れないように
鈴が沢山の歌を知らないように
うちの母ちゃんは料理が上手にできないんだ
よその母ちゃんと違ってこれがうちの母ちゃんなんだから受け容れろ」
と言い聞かせろ

345: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 00:07:30
>>329

「同級生家の秘密は、ママには解読できなかったんだ」

346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 00:10:10
>>345

それは確かにwww

>>329

しかし、まあ、そこまで行ったら、仕方ないから素直に、
横について、そのメモのメニュー作ってやるしか無いな。
その料理のレシピ本買ってきて、一緒にやるしかないぞ。

356: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 00:43:11
>>343

>本当に、俺、どうしたらいいか解らないんだ……
お前は嫁を傷つけたくないようだが、
息子から現実を突きつけられるともっと傷つくぞ。
その前に、お前が嫁に話すべきなんだよ。
その上で、息子の友達の秘伝の書を受け取り、
息子に内緒で嫁と一緒に息子の友達の母親に料理を習いにいけ。
それが息子とお前と嫁の将来のためだ。

362: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 01:04:00
>>343

嫁が大事なのはわかるが、子を成した以上
お前が一番に守るべき対象は子供だと言う事に気づけ。
大人は傷ついても自らの力で立ち直れるが、
子供が傷ついたら一生トラウマになりかねないんだぞ。

365: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 01:34:24
うっわー
その問題放置すればする程大問題に発展するぞ。
今まで放っておいたから現在だってそうなってるんだから
まずは腹わって話し合いでも何でもいいから、何としてもここで何とかするべき。
嫁にすぐメシウマになれとは言わんし無理だろうから、現状を認識させろ。
子供優先で考えろ。

374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 02:43:07
息子には普通に人間には得手不得手があり母は料理が下手なことをキチンと説明し、嫁には今回のことを全て話せ。
そして嫁に現実を突きつけてメシマズから脱出させろ。
子供に努力して何かを成し遂げるって姿を見せてやるのも親の努めだ。

378: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 03:55:53
>>374

基本的に賛成だが、現実に実行するとなると、小1ってのが微妙かと。
まだ「親と教師は全知全能の絶対的存在」って年齢だし、健康な成長のためにはその方が
いいわけで。
代案もないし、子供相手だからっておためごかしは良くないと思ってんだけど。
文句付けてんじゃなくて、心が痛むっつーか。

391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 07:35:11
>>378

「ひとりでできるもん」のDVDでも買ってきて
父と息子で、料理の基本と正しさを身につけるってのはどうだ。

ねんど遊びの延長でおいしいおかずができるぞ。できるようになったら
マズヨメとの比較と、家でも美味しいごはんはできるということを息子が小一時間説教だ!

458: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 14:29:05
>>378

今時の子供で親のこと全知全能なんて思ってるのは一握りだと思う。
それより自分に不利なことを嘘で誤魔化す親の姿が問題だ。
子供は小1にもなれば子供なりに大人をちゃんと見てるし、話もわかる。
遅かれ早かれメシマズはバレるわけだし(味覚が破壊されなければ)、騙していた分シコリが残るだけだと思うぞ?

478: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 16:37:53
>>458

まあ全知全能は言い過ぎだと思うが、実際、母親は何でもできると信じてるからこそ、
論議の結果が「母親は料理が下手」ではなく、「一子相伝の秘術wが伝わってないだけ」という
結論になったとは言える気もするが。
俺も、ちゃんと本当のことを伝えるってのには賛成だし、下らない嘘で子供を騙した嫁は
〆るべきだとは思うけどな。

409: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 09:40:07
>>343

>ママの作るご飯は、せんもんかじゃないから美味しくなくて、しかたないんだよね
こんな嘘っぱちを通してきたツケがきてるんだろうやっぱり。
本来なら、何百人相手にするコックと違って、家族数人分の料理なんて出来てしかるべきなんだよ。
主婦は家のプロなんだから。
事実を言った子供を間違ってるというか、事実を曲げた嫁を間違ってると言うか2択。
嫁にいい所が他にあるっていうなら、そう子供に説明すればいいじゃないか。
そう、母の料理は実は普通じゃないと。でも悪気はないんだよと。

412: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/04(木) 09:55:56
その路線で行くと
>>343
の嫁は専業じゃないようだから仕方ない、になるじゃねーかw
だったら
>>343
ももっと食事作りに参加すればいいんじゃね。
子供が帰った時にいなくても、煮物の作りおきとかできるし。

引用元: ・【スルメのつもりが】嫁のメシがまずい 97皿目【スエード】


694: スレ97-107 2008/12/20(土) 02:07:43
以前に、息子が同級生から「家の美味しいご飯の秘密」を貰ってきたと
相談したものです。
報告ですが、嫁、料理教室に通い始めました。

あの後、嫁が帰った時に息子が例の紙束を渡して、
「ママにプレゼント♪」とやったんです。
目を通して眉を寄せた嫁に、息子が
「あのね、○×ちゃんのママがご飯作る秘密の方法なんだよ。うんとお願いして、○×ちゃんがくれたの!宿題とかずーっと一緒にするからねって約束したら、くれた。
これでママもご飯が美味しくなるよ♪」
……多分ですが、嫁が衝撃を受けたのは、期待と嬉しさで一杯のキラキラした息子の目だと思います。
嫁が凍り付いて息子を見ていたのは、ほんの一瞬でした。
「……そっか。ママのご飯が美味しい方が、いいの?凄く?」
「んっと、うん。○×ちゃんのママのご飯は、お店のより美味しいんだって。だから家に帰ると、毎日、晩御飯が凄い楽しみなんだって」
「そうなんだ。そっか!じゃ、ママも頑張ってみようかなあ?×○(息子)が喜んでくれちゃうんだもんねえ」
優しい笑顔で、嫁は息子をぎゅっと抱きしめてました。

695: スレ97-107 2008/12/20(土) 02:08:15
で。
息子を寝かした後で嫁は、息子同級生母に電話をかけ(子供同士の仲が良いのは知ってて、今までも電話連絡はしてたそうです)、
一通りの状況(同級生、一応は母親の了解を得て例の紙束をコピーしてきたようです)を把握して、真顔で俺に話があるといいました。
息子が家で美味しい食事がしたいと言っている、叶えてやりたいと思う。
土日に料理教室に通おうと思うが、家事の面で俺に負担をかけざるを得ない。
許して欲しい、と。

……白状しますが、共働きなのに俺は、家事は嫁に大半まかせっきりでした。
嫁がいない夜の飯は、焼きそばかカレーか出前でした。
そして嫁は、食事に関しては、栄養面しか考えていなかったようです。
野菜とタンパク質と澱粉質があればいいんだと思ってた、と言われました。
そして俺もそれでいいんだと思っていたと。
だけど息子が友達に懇願するほど悩んでいたなら、それは可哀想だ。
母親の作る食事や弁当が不味くて友達にコンプレックスを感じるというのは、
今まで気が付いていなかった。
何とかしてやりたい。

そう言われて頭を下げられ、具体的に俺がすること(休日、嫁が料理を学ぶ時間分の家事)を
告げられて、俺も初めて、自分も負担を負う覚悟でこの問題に向き合う気になりました。
とりあえず料理教室に行って、嫁は、普通に味噌汁が作れて普通に食える肉野菜炒めができるようになりつつあります。
息子には、「ママは修行を始めた所だから、奥義を習得するまでは、少し待ってね」(ノリのいい嫁です)と告げてあるようです。
息子は大人しく、嫁が奥義に辿りつくまで待ってくれそうです。
俺は何もしないまま、嫁と息子とで問題は何とかなりそうですが、
せめて嫁が料理教室に行くときには洗濯くらいしておいてやるつもりです。
相談に乗って下さったみなさん、ありがとうございました。

696: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 02:10:19
>>694-695

なんかこうイマイチ、そもそもお前が悪かったんじゃないかと思うけど
どうであれおめでとう。

697: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/20(土) 02:13:48
>>694-695

息子が母親の飯を自慢出来る日が早く来るといいな
お前も家事の奥義を修得しろw

引用元: ・【手抜きのつもりが】嫁のメシがまずい101皿目【一番のウマメシ】




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月12日 21:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事