7fecea8f-s
425: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)19:56:04 ID:f4u
なぜかふと思い出したので。
もう遠い記憶の彼方に引っ込んだ中学時代の話。

私は軽い金属アレルギーを持っていて、
塗装されていたり錆びていないピカピカした金属は平気だけど
錆びた金属をさわると一発アウトでかなり広い範囲じんましんが出てた。






学校側にもその事は報告していて、
金属を扱うような理科の実験は記録係担当
(一応実験の度に今日のはできる、できないを
先生と同じ班の人に報告して記録係にまわる、他のはちゃんとやってた)、
他にも金属に触れるような場面は徹底的に避けていた。

中学2年だったかな、
それくらいの時に授業でガスバーナーを扱う授業があったの。
なんか使い方を覚えましょうみたいなの。
そのガスバーナーが見事に錆びていてどう考えても触れない。
先生も1年生のときから受け持ってくれてる先生だったから
すぐ、これは無理だろうから見学してなさいって言われた。

で、見学しながら炎の色の変化とか扱い方とか教科書と照らし合わせたり
自分で気づいたことをメモしたりして
授業後にレポート提出で実験参加した扱いにしてもらえるから
一生懸命観察してレポートを書いてたのよ。

そしたら、同じ班だった男子Aが
「お前何サボってるんだよ、お前もガスバーナー使えよ!」って怒り出した。
実験前にも言ったけど金属アレルギーで
特にこんなに錆びてるやつだと確実に反応が出て蕁麻疹が出るから…
ってもう一回説明したの。
そしたら、
「そんなの嘘だ!
俺のお母さんも金属アレルギーだけどじんましん出てるの見たことない!」
って騒ぎ出した。
そして、「嘘じゃないなら触って蕁麻疹だして証明しろよ!」って
腕を捕まれて無理やりガスバーナーに触れさせられたの。
先生も慌てて間に入ってきて、
1年のときから申告が出ていて、
いままでみんなが楽しいってやってた実験も羨ましがりながら我慢して
レポートだけかいてたんだよ、ほんとに触れないんだよ。
アレルギーの症状は人それぞれだからねって説明してくれたの。
でも、Aは「嘘だ!今蕁麻疹出てないじゃんか!」って
私の腕をつかんだまま騒いでたのよ。
でもそうやって騒いでる間に蕁麻疹が出始めて
あっという間に全体に広まっていって周りの子も騒ぎ出した。

結局私はすぐ保健室直行で持っている薬を使っても治まらなかったから
その日は早退するはめになって最悪だった。
クラス中にぶつぶつだらけの姿見られたしレポートも仕上げられなかったし。
アレルギーで蕁麻疹ってかなりメジャーな症状だと思うのに、
自分のママがその症状出てないから
アレルギーじゃないって騒ぐのも神経わからないし、
なにより無理やりさわらせといて実際に蕁麻疹出たら
キモい!って火を扱ってる実験室で人を突き飛ばす神経がわからなかったわ。

復活して学校に行ったら、Aが
「病気の子に無理矢理症状を引き起こさせといて暴力振るった最低男」
って女子を中心にクラス中からシカトされていて、
学年でも噂になっていてちょっと溜飲が下がったけど。
なぜ思い出したかわからないけど、
もうAのことなんて思い出したくないので厄落とし?カキコ

426: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)20:20:41 ID:2e6
>>425

あー今後もお大事に…
ソイツからは謝罪も治療費も無しかな?
制裁は(勝手に)受けたんだろうけどムカつくなー

427: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)20:33:27 ID:f4u
>>426

謝罪も治療費もなしでしたねー。
かなり大事になって親御さんにも連絡いったみたいですが
(そのことでAが私に文句いってきた)
親御さんもこちらへのアクションは特に何も。
そもそも他人とのトラブルが多い子だったので
いちいち対応してられなかったのかもですが。

Aはその後もねちねち色々絡んできてました。
私はそもそもがアレルギー体質で
食べ物も食べられないものが多い(卵、乳製品、青魚etc.)ので
給食も色々配慮していただいてたんですが
そのガスバーナー事件以降はその事についても絡んできてましたw
「どうせ仮病、そんなに何種類もアレルギー持つはずがない」とかw
何一つアレルギーのことわかってないバカなんだなって思って流してましたが。
第一、ガスバーナーのときみたいに直接行動に出たら
クラスの女子がガードしてくれてたので
上記のようなことを聞こえよがしにそういったのを言って
全員からスルーされるくらいのもんだったしw

Aが3年から特支学級に行って、色々察しました。
確かに彼何かとトラブル起こしてたもんなぁ…と。
今でいう発達か軽い池沼だったんでしょうね。


引用元: ・その神経がわからん!その36




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月07日 12:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事