pose_unzari_woman
128: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/09/24(月) 01:53:26.01 ID:XMhwCG/Q
もう15年くらい前の話になるけどバスの一番前の席に座っていた。
立ってる人はいなくて、ある停留所で50代くらいのおばちゃんが乗ってきた。
身なりは品の悪いけど貧乏くさくないかんじ。






席は空いてないので私の前のつり革を持った…途端に
「なんで席譲らないのよ!?非常識ね!」みたいにいきなり怒られた。
いや、ここ優先座席でもないし…てかまだ老人でもないだろ。

小心者だったから黙って席を譲ってしまった。
東京こえぇ!とも思いながら、悔しいから足びっこひいてる演技した14歳の夏。

地元のバスでおばあちゃん同士がニコニコしながら席を譲り合ってるのを目にして思い出した。
歳取ってもああはなりたくないな。

129: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/09/24(月) 02:30:29.82 ID:ER1a7poi
譲ってやりなよ

130: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/09/24(月) 03:15:05.95 ID:eOGsFmhL
>>128

それ言ってきたババアに裏拳かましてたおっさん見た事ある
ババア「痛い痛い」って泣き叫んでて車内は大混乱するも
誰もババアに駆け寄ろうとしなかったw
みんなGJと思ってたんだろうなw

132: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2012/09/24(月) 10:09:11.39 ID:X2kJSjTt
>>130

そりゃ頭おかしいおっさんが怖くて近づけなかったんだろ

引用元: ・ (-д-)本当にあったずうずうしい話 第161話




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年10月11日 11:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事