businesswoman1_angry
475: ◆oJZ3ZkeYFeuP 2011/10/21(金) 18:57:50.08 0
前提

当時私は技術職として、客先常駐で仕事していた。
ロミ男はその客先の社員。
日常的にかかわることはなかったけど、ある案件をきっかけに
2回ほど食事に誘われて行った(私もいいなと思っていたので)
が、2回目の食事で既婚者であると告白&不倫持ちかけされたので
FOしたものの、数ヶ月後、私に彼氏ができた頃また誘ってきたので
断りメールを入れた。それに対するロミ男からのメール。






「子猫の私子ちゃん

 久しぶり。メールありがとう。
 やっぱり彼氏できたんだね。君は綺麗だからすぐにできると思ってたよ。
 
 彼氏ときっとうまくいってるんだね。幸せな女性ならではの女性ホルモンが
 溢れていて、昨日カフェテリアで会った時も眩しくて直視できなかったよ。
 
 でも私子ちゃんの小悪魔eye&lipが、俺の目を釘付けにするんだ。
 彼氏ができた今、妻子のいる俺と対等だよね?
 お互い大切な人に隠れて愛し合うスリルが味わえると思う。
 どうかな、もう一度やり直そうよ。ううん、やり直すしかないよ。
 大人っぽい外見とは裏腹に、純情な私子ちゃんだからきっと戸惑うと思う。
 でも、本当の大人の女性になるには、僕の導きが必要だ。
 これは不倫なんかじゃないよ。もっと神聖で崇高な大人へのstepだよ。

 返事待ってる。また小悪魔eyeで僕を見つめて、小悪魔lipで微笑んでくれるよね。」

477: ◆oJZ3ZkeYFeuP 2011/10/21(金) 19:04:00.85 0
背筋がぞわ〜っとして、同じチームの信頼できる先輩に相談。
先輩爆笑。

「とりあえず、普通に断りの文章入れて、最近Aさんに可愛がってもらってるから
これ以上メールしてくるなら、Aさんに相談しちゃうかも♪って脅しとけ」
というアドバイスを貰った。

Aさんとは、その会社の女性管理職でコンプライアンス関係の仕事をしている。
社内でセクハラやパワハラがあったら、その人の所に相談がいくシステム。
外資系だから特にセクハラ・パワハラには厳しくて、実際にセクハラで
Aさんのところに相談→調査→セクハラ認定→解雇って人もいたらしい。

先輩の言う通り、断りつつ、Aさんと親しいアピールしたらメールは来なくなったし
カフェテリアで鉢合わせしても、逃げるように去って行くようになったロミ男w

476: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 19:01:20.23 0
ロミ汚の髪の毛を1本1本引き抜いてやりたいような
メールだな

481: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 19:28:43.95 0
>>476
自分はまとめて引き抜きたくなったw

478: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 19:15:21.28 0
ヘタレプリン脳ロミオざまぁぁぁw

479: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 19:17:22.00 0
そもそもロミオ妻にチクられたらどうする気だったんだw
メールという証拠までのこしてくれちゃって。

480: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 19:21:49.20 0
眩しくて直視できないのに、目が釘付けってwwwwwwwwww

482: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 19:53:41.94 0
浮気防止に下の毛をまるっとむしってしまえw

484: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 20:08:54.52 0
もう一度やり直そうって、まだ始まってもいないと思うんだけどww

485: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 20:11:48.23 0
そこ誤解されなくて良かったよね。

486: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 21:11:11.41 O
相手した本人はたまったもんじゃないだろうけど
こんな無条件に笑い飛ばせるお手本のようなキモクズロミオは久々かもしれないねw

487: 名無しさん@HOME 2011/10/21(金) 22:10:26.01 0
「不倫なんかじゃない、もっと神聖で崇高な大人へのstepへのお誘いの件ですが、
当方の彼氏に相談した結果、あなたの奥様も交えてまずお話をしたいという事に
なりました。つきましては、奥様ご在宅のお時間にご訪問させていただきたく…」
って返信してたらどうなっていただろうかwktk

Aさんが有能すぎて野次馬としてはちょっと残念、いや早期解決してよかったけど

引用元: ・【トリ付け必須】ロミオメール40通目【トリ無しスルー】




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年02月22日 10:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事