kaze_woman
217: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 00:24:22.57
数年前のインフルエンザが暴れていた時期の式に招待されていた。
予防接種の経験が1度もなく、その時も予防接種の事なんてまったく頭になかったら
前日に突然の発熱。
人生初のインフルエンザに見舞われました。





当然だけど結婚式になって行けるはずもなく、
直前で申し訳なかったけどキャンセルの連絡を新婦にしたけど、
携帯を何回ならしても出てくれない。
前日だし忙しいんだな、と新婦にはメールを。
一緒に招待されていた友人には電話で事情を説明した。

式当日・・・朝からずーーーーっと私の携帯を鳴らしまくりの怒れる新婦。
仕度の時間になったら友人達に「(私)につながるまで携帯鳴らし続けて!!」と。
事情をしってる友人が説明しようとしても聞き耳を持たずに、
とにかく私と連絡をつけろ!と。
インフルだか何だか知らないがドタキャンなんて非常識!絶対許さない!!と、
ものすごい剣幕だったらしい・・・

新婦の怒りは披露宴が始まってもおさまらず、
卓まわりの時に私に用意された空席のイスをわざと蹴るなどひどかったらしい。
ちなみに私は、携帯をソファーの上にマナーモードのまま放置して爆睡してました。

事情を知らない出席者の皆様は大変不快な思いをして不幸だったと思う・・・


218: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 00:31:44.39
>>217
その新婦って式の真っ最中に
>>217がぶっ倒れてりゃ満足だったんかね?
昔からそういう気性が激しい人だったんでしょうか

219: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 00:41:04.29
インフルになりたいんだから、ワクチン作ってる会社から研究用のウィルス持ち出して、
注入してやろうぜ。

220: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 00:42:04.62
インフルうつされて新婚旅行先で寝込めば満足だったんじゃw
椅子を蹴るとか、事情を知らない周りの人もひいてたろうに。
その人と現在は?

221: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 00:50:24.87
自分に後ろ暗いことが無きゃドタキャンで連絡つかなかったら
何かあったかと心配するのが普通だよね。
その新婦、かなり強引に出席者集めしたと見た。

222: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 01:05:15.08
>>217
下世話なツッコミで悪いが、ドタキャンなら御祝儀は後日でも良いから渡すものだが、大丈夫?

223: 217 2011/03/09(水) 01:07:24.39
新婦とは疎遠になり、今はもうお互いに連絡していません。
新婦がとっても怒った理由は・・・友人達と話した推測ですが、
まずプライドが高い子なのでいかなる理由でも「空席」を恥と思ったのではないか?と、
披露宴に出席しないともらえる祝儀が減ると考えた?など・・・です。
後者のは後日談として、新婦から
「まさか食事してないからって祝儀の金額減らさないでしょうね!」と
「ドタキャンの迷惑料で色つける気配りもないのね!最低!!」言われたからです。
ちょっとゲスパーすぎかなーと思いますが・・・

新婦の気性はどうなんでしょう。
嫌な事があったら割りとその場で口にするタイプの人なので、
気性が荒いほうになるんでしょうか。
学生の頃交際していた男の子が
「普段の会話も顔色を窺わないといけなくて苦痛」と愚痴っていた事があるようなので、
我侭が強い子なのは知ってたんですけどね。
私も迂闊でしたが、まさか体調不良でそこまでキレられるとは思わなかったです。

224: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 01:11:04.63
>>222
その新婦の扱いでご祝儀渡すとかって、どんな奴隷?
100歩譲って無駄になった食事代として1万渡して縁切りじゃない?

ここまで露骨に、自分の都合>>>>友人の健康
だと、さぞや縁も切りやすかろう。

225: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 01:33:59.02
>>223
きっつい女だな。
旦那さん、苦労してそうだw
ほんとに乙でした。

226: 愛と死の名無しさん 2011/03/09(水) 01:44:56.24
ゲホゲホと咳かました紙幣を送りたくなるな。

関連記事

我が家で鍋パ中に、旦那の同僚Bがサプライズで彼女にプロポーズした。彼女は驚きながらも承諾。めでたしめでたし…のはずだったが、翌朝Bから旦那にメールが届いた。


引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年02月17日 11:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事