jitensya_jitensyadou
558: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)10:46:34 ID:2eT
自分に衝撃

12歳の頃から通学&通勤に自転車を使っていた
当時はキツい運動部経験もあって
家から3km離れた駅まで家から11分で着いていた





田舎だったこともありとにかく爆走、あと長年の経験により
信号が変わるタイミングとか覚えて一番良い時に着くようにしてた
社会人になると周りの目を気にして多少ゆとりを持ってたけど
それでも15分かからない

結婚して駅近に住んだこともあり自転車に乗らなくなったんだけど
2年後職場が変わってまた乗るようになった
あの頃の自分が嘘のようにスピード出すのが怖くなった
1km離れた職場にも10分かかる
信号がない交差点を横断するのも怖くて車が見えない時じゃないと横断できない
今ではジョギングしてる人と同じくらいの速度しか無理
自分が制御できない速度が怖くて仕方なくなった

そんな理由で車の免許取ってない
人の車もすごい怖くなった
自分に何が起こったのか分からない


559: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)10:49:01 ID:IXR
>>558
大切なひとが出来て、自分を大切にし始めたんだと思う
すばらしいことじゃないか!

560: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)11:19:19 ID:TsU
>>558
暴走自転車から安全運転になったなら良かったじゃないか
あと年取るとどうしても視野は若い頃より範囲狭くなるから同じように走っては危ない

561: 558 2017/01/05(木)12:41:30 ID:2eT
>>558だけどありがとう

確かに今思えばかなりの危険な自転車だった。
昔は今みたいに自転車の怖さってのが世間にも浸透してなくて自分も自覚なかった。
自転車二人乗りとかも見かけてたし。
幸いにして田舎で車も人も少なかった上に
車道も歩道も広かったから事故とかはなかった。
今考えてると本当に怖い。

結婚して自分を大事にし始めたという自覚はないな。
ただ急にスピードが出るものが怖くなった。
多分年取ってアラサーになっていろいろとガクッと落ちたんだろうと思う。

562: 名無しさん@おーぷん 2017/01/05(木)12:46:03 ID:IXR
>>561
自覚はないと思う
無いが、深層心理というか無自覚で「大切なひとが出来たから自分の身体大切にしよう」になったんだと思った

関連記事

【プチネタ】繁華街にある飲食店で働いていたある日、キッチンの方から突然ドーーン!と音がして店が揺れた。キッチンを覗いて見たが特に何もなく、店を出てみると…。


引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その16




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年01月09日 23:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事