ダウンロード (5)
700: sage 2016/06/30(木) 10:26:32.39 ID:8XpraK6j+
母がクソ小姑だったのではないか、ということを知ってしまった。

もう30年以上前、2歳の私は叔父の結婚式で今でいうフラワーガールとして花嫁さんのベールを持つ役をしたらしい。
らしい、というのは私が小さすぎて記憶に残ってなかったから。






ついこの間そのときの写真が母の引き出しからぽろっと出てきた。
見てびっくり。

4歳上の兄はタキシード、私は真っ白なふわふわベルベットのロングドレスだった。

「あのころのあんたかわいかったのよー」とか言われたけど、こっちは微妙な気分。
結婚式に白いドレスってタブーだよね・・・いや、30年以上前なら、そんな常識生まれる前だったんだろうか。まるで花嫁と花婿のミニチュア版みたいな自分を見てすごくもやった。

確かに祖父母と叔父夫婦+3人娘で同居してて、あんまり嫁姑小姑の折り合いはよくなかった感じだったけどさあ・・・。
(叔父が50で早死にしたあと、叔父嫁さんと娘たちは数年で家を出た。祖父母の介護は母がやってる)

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 142度目




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年09月12日 05:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事