274: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)19:29:10 ID:PVR
馬鹿みたいなプチ衝撃体験を
うちの母親、知り合い親戚みんなに天然だと言われる人。子供三人一人で育てながらキャリアウーマンなんてよく出来たなって思える位ぽわーっとしてる。
その母から節分の日に電話がかかってきた






以下会話形式で
母「うち(実家)から南南東ってどっち?方位磁針のどこ?」
私「Nが北。S寄りのESが南南東だよ~」
母「お母さんの方位磁針はSが北指してるよ?」
私「針がNに向くように(方位磁針を)回して~」
母「??回ったらお母さんの方に針が向いたよ?」
私「!?!?いいんじゃないかな?S寄りのESが南南東。わかったね?」
母「え?でもさっきは針がSでお母さんとは違う方向いてたよ?うんたらかんたら」
私「え?!?・・・・・・お母さん、あなたは回らなくていいから、方位磁針だけ回して。Nに赤い針で北」
母「お母さんの針は緑だけど?」
私「何色でもいいよ!針をNに合わせて!南南東はS寄りのESだよ!!」
母「ん~結局お母さんからみて北はどっちなの?」
私「知らないよ!Nが北!!」
母「次女ちゃん帰ってきてから聞くからもういいや。ありがとね!うふふw」
(゚д゚)
方位磁針の使い方知らない人なんているのかと軽く驚いたし説明するのにすごい大変だった。
その後メールで
「長女ちゃんのおうちから南南東はお母さんの家です」って来たけど、違いますって返しといた。

275: 名無しさん@おーぷん 2016/02/18(木)12:19:57 ID:jvj
この人保護しないとヤバい
って周りが危機感持って
支えててくれたのかもしれない

276: 名無しさん@おーぷん 2016/02/18(木)17:35:02 ID:O1C
まぁ方位磁針なんて使う機会滅多にないしねー

282: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)10:24:32 ID:GEm
※274
そんな感じでフィールドコンパスを自信満々に間違った使い方をして遭難する人が後を絶たない・・・・・・
弱い人だと2000メートルぐらいの山で「三割頭」状態に陥るのでトレッキングのつもりでも危ないのだが
3000メートル級になると気象条件によってはベテランでも危ない場合があるので高くてもGPSロガーなどを使ったほうが良い

稀に平地であっても低気圧が近づいているだけで頭の働きが悪くなる人もいるから気をつけような
雨が降っていると調子が悪くなる。という人は湿気が多いから、ではなく、気圧が下がっているから、の場合がある

283: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)10:41:33 ID:109
>自信満々に間違った使い方
>>を※にするようなもんか

284: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)12:36:04 ID:Ajr
(ノ∀`)アチャー

285: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)14:15:20 ID:1XB
>>282がわからない
どゆこと

287: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)14:33:28 ID:h9P
登山して方位磁針を>>274の母親のような使い方をして遭難する人が多い
弱い人だと標高2000mくらいで高山病になって思考力低下して方角がわからなくなる
3000mくらいだと、気象条件によってはベテランでも思考力低下するから、GPSロガーオススメ
気圧の人体に与える影響ってすげー
って話じゃない?

288: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)14:41:09 ID:1XB
>>287
なるほどthx
節分の方位磁石から登山で標高がって言う流れがわかんなかった

289: 名無しさん@おーぷん 2016/02/19(金)14:47:53 ID:0oM
水中も結構思考力が低下するんだけど、こっちはGPSが使えない分余計に困る
自信の無い人はガイドにナビゲーションを任せるのが一番だね

スマン、話が脱線した

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年02月26日 02:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事