3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)03:49:31 ID:PRN(主)
多少フェイク有で投下してく。

実父 今年51歳
実母 今年44歳
私 今年21歳






1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)03:47:30 ID:PRN(主)
3WRHWeS

お前らの嫌いな女だけど過去の話から現在の話まで聞いて欲しい

犯罪や虐待等胸糞な話も出てくるけどとりあえず聞いて欲しい

4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)03:51:28 ID:PRN(主)
まず、実母と実父は愛し合って結婚したわけではなく、
実父は親戚に結婚を急かされ、実母は過干渉の実家から逃げたくて、お互いが結婚=メリットがあって結婚した。

6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)03:53:11 ID:PRN(主)
結婚することで二人とも親戚や両親から逃げることができて解決、なわけもなく愛し合った2人じゃないわけだからもちろん結婚生活は上手くいかずすぐに行き詰まった。

8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)03:56:13 ID:PRN(主)
だけどやることはやってたようで男女2人が生まれた。

実父は私立の大学卒、実母は公立高卒、
実母は実父に対して学歴コンプレックスがあり私達は物心ついた頃から
英会話、お習字、空手、水泳、色んな習い事をさせられた。
学歴は大切だから今のうちからってことだったらしい

10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)03:58:19 ID:PRN(主)
そして私が4歳の頃、父方の祖父が大学病院の医療ミスで亡くなった。

母方の祖母や実母曰く、父方の祖父が生きていればこんなことにはならなかった、父方の祖父は賢く優しい人だった、

12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:01:05 ID:PRN(主)
とにかく、父方の祖父は親族にとって大切と言うか重要なポジションだったらしい。

その祖父は生前、息子である実父に対し厳しい人だったらしく、祖父が亡くなり、実父は弾けた。
弾けて、遊び回り、ギャンブルにハマり借金。
それまで真面目だった実父は祖父が亡くなってから人が変わった。

13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:02:01 ID:N31
おーぷんは夜中に闇の深そうなスレが立つな

15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:04:21 ID:PRN(主)
実母は出産を機に退職し、専業主婦だったのだがなんせ実父の奨学金返済に実父が作った借金の返済で家計は火の車だったらしい。
だけど実父にきつくいう事もできず、独身時代の貯金を切り崩し生活してた。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:06:07 ID:PRN(主)
だが高校卒業してから結婚するまでの貯金なんて大したことなく、すぐに貯金は底をついた。
そこで実母は私達幼子二人を育てるためとパートに出るようになった。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:08:29 ID:PRN(主)
だけど実母が働くことは男としてのプライドが傷つく、女は家にいるべきだと実父は猛反対し実母のパートを無理やり辞めさせてしまった。
借金作ったり遊び回った実父のせいでそうなったのに。

20: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:10:49 ID:PRN(主)
その頃、私は小学生に上がったばかりだったのだが夕食より給食の方がすごく豪華に見えたのを覚えてる。
家での食事はすごく貧相なものだった。仕方のないことなのだけど。
そしてとうとう実父が家にお金を入れなくなった。

22: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:13:24 ID:PRN(主)
実父が家にお金を入れなくても幼子二人を養わなければならず
実母は実父に隠れてパートに出るようになった。
だけどすぐに実父にバレてしまった。だけど実父は反対はせず逆に実父が仕事を辞めてしまった。
もちろん家族への相談は一切なしにだ。

23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:16:23 ID:PRN(主)
実父は実母に養ってもらうつもりだったらしい。
だけど女のパートなんて稼ぎは知れてるし、ましては実父の遊び好き、実母はこのままでは子供を育てられないからと実父と離婚した。

親戚一同集まり、離婚の話し合いで決まったことは
慰謝料無し、養育費月5万(2人分)。
実父は、「子供を引き取らなくて済むなら離婚に応じてやる」と言ってすぐに離婚に同意したそうな。

24: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:17:59 ID:N31
オトンどんだけ祖父が重圧だったんや……

25: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:19:08 ID:PRN(主)
実母はスーパーの事務処理の仕事をしながら私達を育ててくれた。
朝から晩までパートして、本当に大変だったと思うしこの時のことは本当に感謝してる。

古い木造2階建ての3DK。
母と私達2人。
最初は貧乏ながらも笑いが溢れてて幸せだった。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:21:20 ID:PRN(主)
まだ引っ越したばかりの頃、
夕方、近所のおばちゃんの犬の散歩に勝手についていき、
心配した実母が探し回ってくれてこっぴどく叱られたことがあった。

でもこれが私の記憶の中で実母が私を思って叱ったり心配してくれた最後の記憶。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:24:16 ID:PRN(主)
いつからか実母は少しずつ壊れていった。

例えば、冷蔵庫のジュースを勝手に飲んだとか、
些細なことでリビングで泣きながら私を気がすむまで殴る蹴るをひたすら繰り返したり、私の存在を無視し話し掛けても答えてくれないようになった。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:24:38 ID:N31
離婚した時って>>1は何歳くらいやったんや?
習い事はいつまで続けとったん?

29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:25:43 ID:PRN(主)
>>28
言い忘れてたすまん
離婚当時小学1年でそれを機に習い事は全部辞めた

30: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:27:38 ID:CK2
養育費なんて払ってくれるわけないやん

31: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:28:26 ID:PRN(主)
そして私が小学3年に上がる時、
実母が再婚した。相手は同じスーパーで働く鮮魚コーナーの男。
母はスーパーの事務処理をしていてそれで知り合ったらしい。

再婚相手は確か30前半で初婚だった。

32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:31:31 ID:N31
生活苦しくなってきたり、男が出来たりすると子供は邪魔に感じるんやろなぁ……

33: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:32:02 ID:PRN(主)
再婚してから実母はまた落ち着いて優しくなった。
再婚相手(以下義父)も優しくてまた幸せが戻ってきたと思った。

休日には家族四人で少し離れた大きな公園に遊びに行ったり
私が大好きだった動物園に連れて行ってくれたり。

そしてその年の冬、妹が生まれた。
種違いで義父とのあいだに生まれた子で義父にとって初めての血の繋がった子供。

34: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:34:20 ID:PRN(主)
妹が生まれてから
今まで優しかった義父は急に怖くなった。

初めて自分の血の繋がった子供が出来て、
血の繋がらない私達兄弟が邪魔になったんだと思う。

35: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:36:34 ID:PRN(主)
それでも義父の両親、私達にとって義祖父母は私達二人も妹と同じように可愛がってくれた。
義祖父母にとっても妹は初めて血の繋がった初孫だから妹が一番可愛いはずなのに分け隔てなくちゃんと可愛がってくれた。

36: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:37:36 ID:N31
>>1は妹?それとも姉?

38: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:41:28 ID:PRN(主)
>>36


40: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:44:13 ID:N31
>>38
㌧クス

やっぱ子持ちの再婚の難関は新たに子が生まれた時だよなぁ…

37: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:40:53 ID:PRN(主)
義祖父母は卸売専門の和菓子屋をやっていて、
取引先にお菓子を届けるのに手伝いついていくと毎回、100円のお菓子を1つずつ買ってくれた。
それまで生活が苦しくお菓子なんて買ってもらえなかった私達はそれが嬉しくて休みの度に義祖父母についていった。
それを義祖父母も喜んでくれて私達を可愛がってくれていた。

だけど義父はそれを面白くは思わなかった。

39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:43:13 ID:PRN(主)
義父は実孫である妹だけを可愛がって欲しかったんだと思う。
だけど義祖父母が私達も分け隔てなく可愛がるのが嫌だったよう。

義父から、義祖父母の家に遊びに行くのを禁止された。
行くのは集まりの食事会の時のみ。

41: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:47:28 ID:PRN(主)
だけど、当時
学校→義祖父母宅→家の位置にあり、義祖父母宅は通学路で通り道。
私達2人はよく学校の帰りに隠れて義祖父母宅に帰りに寄るようになった。
義祖父母も義父が禁止していたことは知っていたが私達に会いたいからって私達も可愛い孫だからって血は関係ないよって言ってくれて義父には報告せず黙っててくれて、行くといつも冷たいジュースを飲ませてくれてた。
私達は義祖父母が大好きだった。

42: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:52:36 ID:PRN(主)
だけど私が小学四年の冬、義祖母が脳梗塞で倒れた。
一命は取り留めたものの、上手く喋れない、半身麻痺の障害が残ってしまった。

義祖父母が夫婦2人でやっていた和菓子屋は出来る量がどうしても減ってしまい、更に義祖母の病院代がかさみ、義祖父母の生活自体が苦しくなってしまったためそれまで義祖父母が実母と義父に色々と金品を支援していてくれてたらしいがストップ。

43: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:55:27 ID:PRN(主)
義父も、女には働いて欲しくないたちだったし一歳前後だった妹の育児もあり母は専業主婦。

義父は遊びはしないし働いてるとは言っても所詮はスーパーの鮮魚店員。
給料は決して良くなく、義祖父母からの支援がストップしてしまうとまた家計は苦しくなっていってしまった。

45: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:58:05 ID:N31
オトン一人で子供3人はキツいな

46: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)04:59:44 ID:PRN(主)
食卓はいつも誰も一言も喋らない。
食事中、喋ったり、食事マナーに反することをしてしまったり
テレビがついてるからと見ようものなら義父の鉄拳が飛んでくるため私達きょうだい二人はビクビクしながらの食事。
入浴も弟と一緒に10分以内に済ませなければ殴られるし風呂場から私達2人の喋り声が聞こえようものなら顔だろうが体だろうが関係無しに義父に殴られて、体も顔もあざだらけだった。

47: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:03:28 ID:PRN(主)
常に出来た子供でいなければいけなかったし常に気を張っていた。

弟と二人、小声で暗い部屋で
「私達が本当の子供じゃないから仕方ないよ」
「妹は本当の子供だから...」
と話し合って2人で静かに泣いた日も数え切れないくらいあった。

目の前で妹だけが猫可愛がられ、私達は厳しくされるのが
仕方ないとはわかっていながらもまだ幼かった私達にはしんどかった。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:05:57 ID:PRN(主)
そしていつからか私が食卓に座ることすら禁止された。
理由は
「お前の父親が養育費も払わないクソだから生活が苦しい」
「弟は実母が大切にしてるけどお前は違う」
「うちにはお前を育てる余分な金はない」
と言われた。

49: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:06:41 ID:N31
本来は母親が身を挺して守らなあかんのやけどなぁ……

50: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:07:56 ID:SX3
母親も、弟守るだけで手一杯だったか

51: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:08:24 ID:T8b
悲しい世界

52: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:09:46 ID:PRN(主)
それ以来、食べられる食事は給食だけ。
どうしても空腹に耐えられない時は炊飯器から米を盗み食べた。
体はあざだらけ、日に日に痩せ細る体、小汚い服装。
傍から見れば虐待を受けていることは目に見えてわかっていたはず。
だけど助けてくれる人なんていなかった。
義父も実母も外面がすごく良く近所付き合いもそれなりによかったから。

53: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:12:09 ID:N31
児相に通報してくれる大人が周囲におらんかったらどうしようもないわな……

54: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:13:12 ID:SX3
学校の先生は気付かないのか?

55: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:13:27 ID:PRN(主)
小学5年の冬になると私は家にも入れてもらえなくなった。
一度だけ義父が寝静まったあと実母が家に入れてくれてカップ麺を食べさせてくれた時があった。
その時実母は「ごめんね、」って悲しそうな顔で言った。
その時に何故か、実母が悲しい顔をしてるのは私のせいだ、私が実母を守らなきゃって思った。
お母さんのこと大好きだったから。

56: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:14:42 ID:N31
自分、涙いいすか?

57: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:16:13 ID:Zq6
単に実母に男を見る目が無かった悲C話。

58: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:16:45 ID:PRN(主)
小学6年に上がって担任が変わり、担任はベテランの他校から赴任してきた女の先生になった。
その先生は松田先生って言っていつも優しい年配の先生で、
私は始業式のあと松田先生に呼ばれて面談をすることになった。

松田先生は、初めて私の虐待に声をあげてくれた人だった。

62: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:20:58 ID:PRN(主)
だけどお母さんを守らなきゃお母さんを悲しませちゃうって思ったばかりだった私は松田先生にも言えなかった。
「これはお風呂場で滑って〜」とか「公園で転んで〜」とか作り話をしてしまった。
松田先生はそんな私の作り話を泣きながら聞いてくれて

「私にも同い年の娘がいるのよ」

と言って抱きしめてくれた。
初めて人の温もりに包まれた私は6年生なのにもかかわらず声を上げて泣いてしまった。
松田先生はそんな私を抱きしめながらゆっくり頭を撫でてくれた。

59: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:18:27 ID:Zq6
実父&義父「だけど本当の胸糞はこれからなんだぜ!ヒャッハー」

63: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:24:47 ID:PRN(主)
そして松田先生は実母と交換ノートを始めた。
直接行くと刺激になるかもって松田先生の気遣いだったんだと思う。

松田先生が書いた交換ノートを私は実母に渡し、
実母が書いたノートを松田先生に渡す。
中身を見たことはなかったからどんな内容が書いてあったのかは私は今でもわからない。

だけどご飯を貰えないことや、家に入れてもらえないこと、
家に入れてもらっても義父からひたすら暴力を振るわれて外に出される。
そんな生活は一切変わらなかった。

64: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:29:19 ID:PRN(主)
そして松田先生は隠れて私に学校の帰りに菓子パンやおにぎりをくれるようになった。
皆が帰ったあとの学校で隠れてもらっていて、もらうようになってから少しずつ標準体型に近づいて行った。

が、そんな生活が半年ほどつづいた小学6年の秋、
私と松田先生の関係が他の保護者からクレームが出た。

「一人の子だけに目をかけ明らかに特別扱いをしてる、」と。

66: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:33:20 ID:PRN(主)
当時まだ子供だった私は何があったのかは詳しくはわからないけど
問題になった時、松田先生が校長先生に
「あの子は虐待を受けていると言ってるじゃないですか」
このようなことを言ったらしく私は他の先生達に一度呼び出され
「両親にひどいことされてるか」と聞かれたがまた私は言えなかった。
「松田先生に特別扱いを受けているか」とも聞かれたが、違うとしか言えなかった。

67: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:35:10 ID:N31
松田先生、なんで通報せんかったんやろなぁ……

89: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:49:09 ID:T8b
>>67
学校が児童虐待を発見した場合、自力でなんとかしようとする傾向が強いんや
文科省の報告では学校と児相が連携取らんのが児童福祉行政の課題になっとる

68: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:35:31 ID:PRN(主)
その日は珍しく家に入れてもらえたが
リビングに正座させられて義父が私に

「残念だったな〜唯一の味方だったのにな〜」

と言って笑いかけてきた。

70: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:38:21 ID:PRN(主)
この時、私は幼いながらに察した。
あ、クレーム出したのコイツだって。

よくよく考えれば、交換ノートは
自主学習ノートのふりして提出返却していたし
菓子パンやおにぎりをもらう時は周りに誰もいないことをきちんと確認していた。
もちろんほかの人の目がある時はほかの子と同じように接してくれていた。

ほかの人から漏れるはずがなかったんだ。

71: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:41:02 ID:PRN(主)
その時に私は義父に対して怒りを通り越してただただ殺意が湧いた。

コイツ頃そうって、私がこうなったのはコイツのせいだし、
松田先生が今苦しいのはコイツのせい。
義祖父母宅に行かせなくしたのもコイツ。
全部全部コイツが悪いんだって。

72: 瞬発力◆xyn7Tx82LtUw 2015/04/03(金)05:42:00 ID:Oto
まさか…

73: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:42:25 ID:jpm
モサドが・・・・

74: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:42:47 ID:jqv
虐げられて育った奴は強さに憧れる
女は自ら強くなることが出来ないから強い男を求める
でも強い男なんて居なくて、強がってる男、つまりDQNに引っかかる

75: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:43:06 ID:PRN(主)
だからそのまま私はキッチンに行き出刃包丁を選び義父の方に向かった。
絶対コロシテヤルそう思ったのにお母さんの
「辞めなさい!」

79: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:44:07 ID:PRN(主)
「辞めなさい」の一言で、お母さんの言いつけは聞かなきゃって体が反応してその場に包丁を落としてしまった。

81: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:44:36 ID:tii
マジか

87: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:47:10 ID:PRN(主)
その瞬間、義父はまた私を殴りつけた。
実母はそれを見ても何も言わない。
もう実母の中で私が義父に暴力を振るわれることはいつもの光景になってしまってたんだと思う。
それに実母にとって守る対象は弟と妹、そして実母の女としての幸せ、だけであってそこに私は入っていなかっんだと思う。

91: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:49:39 ID:PRN(主)
義父のことは庇ったのに私のことは庇ってくれない。
だけどお母さんを嫌いになることはできなかった。
まだ小さい頃、お母さんが頑張って育ててくれたことや笑いあったことそんな日々がまたいつか戻ってくる、そう信じてたしなによりお母さんのことが大好きだから。

98: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:53:03 ID:PRN(主)
松田先生は学校には来るが教室には代理の先生が来るようになって私も昼以外学校にいかなくなった。

6年生になると、さすがにほかの子達も私が異常なことに気付き陰口を言われるようになったから。
だけど給食は大切、給食が私の大切なライフラインだったから。

100: 瞬発力◆xyn7Tx82LtUw 2015/04/03(金)05:55:07 ID:Oto
まあ自立だな

101: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:55:23 ID:PRN(主)
給食を食べる為に学校に行き、それ以外の時間は学校近くの神社に行ってた。
神様は見てるからいつか義父にバチが当たるそう信じてたから、毎日毎日神社でお参りしてた。
「義父が今日こそは仕事帰りに事故で死にますように」って。

102: 瞬発力◆xyn7Tx82LtUw 2015/04/03(金)05:56:09 ID:Oto
>>101
あ……

105: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)05:58:58 ID:PRN(主)
だけど神様も助けてはくれなかった。
そして小学校卒業式。
私は卒業式には行かなかった。行けなかった。
だって卒業式にはどんな服を着るとか皆話してるけど
私は卒業式に着てくような服はないし
私が持ってる服は季節事に母方祖父母から送られてくる
毎季節2〜3着の服だけ。

113: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:03:50 ID:PRN(主)
そして卒業式翌日

私と弟と妹は実母に連れられ夜逃げ同然で家を出た

117: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:04:27 ID:Dq2
追いついた。ゆっくりでいいぞ。聞いてやる。

118: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:05:01 ID:PRN(主)
教えてくれた人、聞いてくれてる人ありがとう

119: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:05:54 ID:T8b
いいってことよ

121: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:06:41 ID:Dq2
頑張れ。自分の事さらけ出すって辛いけどな。頑張れ。

122: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:06:48 ID:PRN(主)
夜逃げ同然で家を出た私達は
隣市の安いホテルのようなところで一週間過ごした。

まさか実母が行動を起こしてくれるとは思わなかったからビックりした反面、嬉しかった。
お母さんが私を助けてくれたんだって
お母さんは私を見捨てたわけじゃなかったんだって。

124: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:10:54 ID:N31
J( 'ー`)し「……。」

128: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:12:04 ID:T8b
>>124
不吉な顔文字に見えるからやめロッテ

125: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:11:10 ID:PRN(主)
お母さんは夜逃げの日、私を抱きしめて号泣して

「ごめんね、ごめんね、」って謝ってくれた。

長女だから、上の子だから、
あんたなら許してくれる、耐えてくれるって思ってたって。
本当はもっと早くに行動するべきだったけど
子供二人ですら生活がキツかったのに3人になると金銭的に生きていけないと思うと動けなかった、ごめんなさいって。

126: 瞬発力◆xyn7Tx82LtUw 2015/04/03(金)06:11:45 ID:Oto
>>125
良かった…

127: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:11:55 ID:Zq6
実母の時たま思い出したかのように見せる母性愛が無ければイッチもスッパリ切れるのに…

129: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:13:11 ID:N31
>>127
ほんとこれ

186: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:09:34 ID:T8b
>>127も言ってたけど
たまに母が優しくなるのがもうね……

130: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:14:50 ID:PRN(主)
ホテルに泊まった期間、
お母さんは色んなものを食べさせてくれた。
今まで食べさせれなくてごめんね、って言いながら
ラーメン屋のラーメンとかクレープ屋のクレープとかケーキとか
家族三人で暮らしてた頃ですら高くて食べれなかったものを沢山たべさせてくれた。

131: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:15:05 ID:Zq6
だけど実父からの養育費も義父の安月給もないじゃ、すぐまた母おかしくなるだろ。

134: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:17:10 ID:PRN(主)
そして母方の祖父母宅に行くことになった。
家賃かからないし、食いっぱぐれることはないからって。
お母さんは祖父母が嫌いだったはずなのに背に腹は変えられないって言って祖父母宅に頭を下げてくれて祖父母宅に住めることになった。
なんだかんだいいながらも祖父母は義父と実母に怒り狂いながらも私達を受け入れてくれた。

136: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:18:47 ID:PRN(主)
そして義父と実母は離婚。
ご飯も毎日三食暖かいご飯をたべさせてもらえて、
暖かいお風呂にも入れて暖かい布団で寝せてもらえる。
ありきたりなことだけど私にとってすごくすごく幸せだった。

137: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:19:47 ID:PRN(主)
中学にもちゃんと春から行くことができ、これからはまた幸せに暮らしていけるって信じてた。

142: 瞬発力◆xyn7Tx82LtUw 2015/04/03(金)06:21:17 ID:Oto
>>137
ああ…

138: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:19:52 ID:n9W
だったってなんや、だったって

140: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:20:12 ID:N31
よかったよかった……え?

143: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:21:23 ID:PRN(主)
だけど秋になる頃、母はまた壊れた。

祖父は過剰に私を庇い、母が私に○○しなさい、とか言うと
「お前はこの子に言える立場じゃねぇだろ!」

144: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:22:18 ID:N31
うーん、このジッジ
まぁ庇ってしまう気持ちは分かるが……

147: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:24:34 ID:PRN(主)
「お前はこの子に言える立場じゃねぇだろ!」と怒鳴り、
母が私を育てることに猛反対。
祖母は祖父に同調、母の立場はなかった。

それに追い討ちをかけるように、
叔父夫婦も母に「お前は母親の資格はない」「お前の娘に生まれたばかりに可哀想に」「お前は親になる資格はない」等言うからだった。

149: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:26:32 ID:PRN(主)
だけど母は最初は耐えてくれてた。
母には悪いけども
私は祖父が過剰にでも庇ってくれることが嬉しかった。
私は一人じゃないんだって、私を思ってくれる人もいるんだって思えたから。

150: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:28:52 ID:N31
第三者からみると実母を放任しとった祖父母も大概やけどな

151: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:30:10 ID:PRN(主)
祖父母宅は2階建ての築30年の6DKで
一階に4DKあり、2階に2部屋ある。
一回部分が生活部分と祖父母の部屋等で、2階のふた部屋が
私達四人に与えられた部屋だった。

152: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:30:45 ID:qKA
エステ行くような顔かって言ってやれ

153: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:31:48 ID:PRN(主)
その2部屋は8畳の洋室と8畳の和室。
祖父により、洋室が私の個人部屋、和室が母、弟、妹の寝室に割り振られた。

154: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:34:24 ID:PRN(主)
秋、母が壊れてから、母はよく突然私の部屋に入ってきては

「お前さえ産まなければ」「お前を産んだのは人生で一番の汚点だ」
と言うようになり、
「お前のせいで私の幸せは崩れた」「お前のせいで幸せを奪われた」
と言うようになった。

155: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:35:10 ID:e9v
母何言ってんだよw

156: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:35:18 ID:N31
悲しいなぁ……

157: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:35:30 ID:PRN(主)
一階にいるあいだは優しい母。
しかし2階に上がり祖父母の目が無くなれば
いつも私の部屋に来ては何度も連呼した。

158: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:37:04 ID:PRN(主)
毎日毎日そう言われ続けると
「私は生まれてきてはいけなかったんだ」
「私がいるとお母さんは幸せになれないんだ」
って思い込むようになってしまった。

160: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:40:08 ID:PRN(主)
私が消えなくちゃ
って思い自殺を考えるようになった。
どうやって死のう?飛び降り?でもそしたら迷惑かけちゃう。
じゃあただ失踪するしかない?
でもそうしたら祖父母はどうなる?
そんなことしたら母がまた祖父母に責められるかも?
もしそれで追い出されたら弟と妹はどうなる?
そんなことを毎日グルグル考える日々だった。

164: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:44:27 ID:PRN(主)
そうだ、私が祖父母に嫌われる子になればいいんだ
そしたら母も責められない、最初はそんなきっかけだった。

私はまず髪を脱色してそれから安全ピンでピアスを開けた。
制服も気崩した。
制服はセーラー服だった為、スカート短くしたりルーズ履いたり
中に原色の長袖着て袖を出したりすることしかできなかったけど。

165: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:46:09 ID:PRN(主)
その格好で学校に行くようになると
すぐに2年の先輩に呼び出された。

これがA先輩との出会い。

166: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:47:38 ID:T8b
新キャラ出てきたな

167: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:47:51 ID:PRN(主)
最初に呼び出された時のことはあまり覚えてないけど
確か「一年の癖に何その髪〜てかスカート短すぎな〜い?」
って言われてA先輩の取り巻きのS先輩に髪の毛掴まれた気がする。

168: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:49:42 ID:PRN(主)
A先輩は私に手は出さず、
「名前何?」って言われて名前をいうと下の名前で呼んで微笑んでくれた気がする。確か。あやふやだが。

169: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:51:11 ID:PRN(主)
ちなみにA先輩のグループは
A先輩を初め女四人がメインであとは男の先輩が日替わり。

A先輩はセーラー服でもわかるくらいキョヌーで顔も可愛いかった。一番。

172: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:53:14 ID:PRN(主)
その日からA先輩は私を可愛がってくれた。
他の先輩達は気に食わなかったようだけどA先輩のおかげで少しずつ仲良くなった。
A先輩達は2年の不良グループで、A先輩達と関わるようになりタバコ、飲酒、ハッパを覚えた。

175: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:55:24 ID:PRN(主)
タバコもお酒もハッパも
良さは分からなかったけど先輩に嫌われたくないばかりに格好だけやった。
お酒の味もハッパの特有の匂いもすきにはなれなかった。
そうするうちに家には帰らなくなり、このまま失踪すれば母は幸せになれるかな〜なんて思ってた。

177: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)06:57:37 ID:PRN(主)
そして帰らないまま中学二年になったばかりの春。
過剰にまで庇ってくれていた祖父が入院してたことを知った。
犬の散歩中に転んで太腿の骨を折ったことが原因だった。
しかし入院中、ゴエンセイ肺炎?になっていた。

181: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:01:10 ID:PRN(主)
帰らなかった短期間で祖父は入院、寝たまま過ごすことによって認知症になり少しづつボケていってしまった。

中学二年の冬前には既に食事も口からは食べられず胃樓、孫の名前すらわからない。
そんな風になってしまった。
でもそれでも祖父は「○○はどうだ?」

182: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:01:48 ID:PRN(主)
と私のことだけは認識出来るし、
私のことばかりを心配していた。

183: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:03:32 ID:PRN(主)
私が犬の散歩に行ってあげてたら、、、
なんて後悔する反面、
これで母は責められずに済むかも、、、
なんて思ったり、よくわからない感情だった。

184: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:06:19 ID:N31
珍しい理由でグレたんやな…
ああ祖父まで……

185: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:07:11 ID:PRN(主)
母は祖父が倒れたのを機によく飲みに出るようになった。
飲みとは行っても近所の居酒屋やスナックだったが。
私はまた家に帰るようになったが母からは変わらず
毒をはかれるばかり。だけど飲んで帰ってきた日だけは優しくて

「あんたの名前はねぇ、お母さんが中学の頃から娘が産まれたらつけようって決めてた名前なのよ」とか
「あんたは難産でなかなか生まれなくて3日かかってねぇ、出産の時は苦しかったけどあんたの顔見たら、頑張って良かったあって思えたのよ」
とか話してくれた。

187: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:10:03 ID:PRN(主)
そう話す母が見せてくれたのは私の母子手帳。

生まれた日のコメントに、
「ああ、やっと会えたって感じ。」「これからは私がこの子を幸せにしてあげなくちゃ」「生まれてきてくれてありがとう」とかいっぱい書いてあった。
その後の記録なんかもマメに色々書き込まれていて、
ああ、私、生まれた時は母に愛されてたんだって思えた。

188: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:12:57 ID:PRN(主)
そして見せてもらったのは私が幼い頃のアルバム。

母が「義父が捨てようとしたのを死守してきたのよwww」って笑いながら見せてくれたアルバム。
アルバムの写真に映る赤ちゃんの私の写真。
その写真の下には一言ずつコメントが書いてあった。

189: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:15:33 ID:PRN(主)
一歳くらいまで女の子なのに髪が生えてなかった私の顔を写した写真の下に
「髪の毛ないけど私にとってはこの世で一番可愛い娘ちゃん♡」
って書いてあったのがすごく印象的で嬉しくて泣いた。

190: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:16:36 ID:PRN(主)
だけど優しいのはその時だけ。
すぐにまだいつもの壊れた母に戻ってしまう。

もう私は限界だった。

192: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:18:28 ID:PRN(主)
そんな時にA先輩に
「一緒にキャバしない?」って言われた。
「キャバに寮あるしお金入るし」と誘われ私は、現実から逃げれるって思ってしまってA先輩とキャバで働く事にした。
中学二年の冬。私の14歳の誕生日直前。

193: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:20:15 ID:PRN(主)
田舎だったこともあり、
当時まだ住民票1枚でキャバで働けてた時代。
A先輩がどこからか19歳の住民票を2枚持ってきて
A先輩の知り合い?って言う人と面接を受けあっけなく受かり働き始めた。

194: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:22:47 ID:PRN(主)
時給2800円、ドリンクバック30%、指名バック折半、ボトルバック原価引き折半。
寮生は週5出勤、セットは強制なし、ノルマ無し。
今思えばキャバなのに時給低いけど当時の私には大金だった。

195: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:25:28 ID:PRN(主)
キャバで働き始めると、基本A先輩とばかり過ごすようになり、
更に他の人達は学生だけど私達は働いてるって変な優越感があった。

そして私はキャバが天職だと思ってしまった。
理由は、数字が出れば出るだけ認められるから。

196: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:28:20 ID:PRN(主)
昔から蔑まれ、頑張っても頑張っても親に認められず。
そんな私が数字を出すことにより人に認めてもらえ、
必要とされてほぼ強制ラスト。
それが嬉しくて嬉しくてたまらなくて
毎日更衣室のグラフとにらめっこしては自分のノルマを決めて
多分この時が一番頑張ってたと思う。
自分が休んでるあいだにグラフが変動するのも嫌で店休日以外週6で出勤した。

197: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:31:40 ID:PRN(主)
中学を卒業する頃、初めて私の源氏名がグラフの一番左に書かれ、
ナンバー表の一番上に私の名前が書かれた。

生まれて初めてのナンバー1をとった日。

198: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:34:20 ID:PRN(主)
そして私は三月いっぱいで店を辞め、祖父母宅のある九州のとある県を出て本州の都会に出た。

自分の力を試したかったから。
もっともっと上に立ちたかったから。

199: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:36:11 ID:PRN(主)
スカウトを交えて本州に出て初めて働いた店(以下B店)は
九州の店とは時給も全然違ったがレベルも全然違った。

だけど楽しく働いていてなんとか過ごしていた。

200: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:37:30 ID:PRN(主)
16歳で付き合った彼氏がいて
私は初めて人を本当に好きだと思えた。
この人なら、と思い初めてを捧げようとした時


私は行為ができなかった。

201: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:38:33 ID:PRN(主)
彼氏が上に来た時、
小学生の頃の義父に殴りつけられていた頃がフラッシュバックしてできなかった。

202: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:39:38 ID:N31
他人の住民票でキャバで働けるのかと思って調べたがホントっぽいな
風営法36条の2と添付書類等に関する内閣府令21条だと住民票しかいらんらしい…欠陥だなこれ

203: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:41:25 ID:PRN(主)
もうあの人の元を離れて4年経つのに
義父が私の心につけた傷は癒えてなく、
体があの殴られる瞬間を覚えていた。
義父が私に馬乗りになって殴りつけた日のことを。

204: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:44:06 ID:PRN(主)
だけど彼は、「行為したくて付き合ったわけ違うし気にすんな」「一緒にいれたらいいよ」って言ってくれた。
本当に本当に嬉しくて、幸せだった。

そして19歳の誕生日、私は彼にプロポーズを受けた。

だから私は実家に連絡してしまった。

205: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:44:57 ID:N31
まだ幸せにならないのかよ…

続き気になるけどそろそろ出なきゃ…

206: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:45:16 ID:PRN(主)
数年ぶりに聞いた母の声。
今何してるの?と言われ、キャバで働いてると言ってしまったのが間違いだった。

207: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:47:57 ID:PRN(主)
母に結婚したいと話したところ、彼を連れてこない限りは許しません、あわせなさいと。
電話の母の声は落ち着いていて大丈夫だと思った。
もう大丈夫なはず、、、そう思い母に私の連絡先を伝え、今度連れていくねと約束した。

208: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:50:37 ID:PRN(主)
だけどその日から

これが欲しい、あれが欲しいとプレゼントを要求されるようになった。
当時はキャバで働いてるとは言っても、
彼氏と同棲し彼氏の給料で生活していたし
キャバは週に1回出勤してただけだったから私自身の稼ぎはそんなになかった。

210: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:52:10 ID:PRN(主)
週に1回出勤する理由も、初めて私を認めてくれた夜の街から完全には切れたくなくて、彼にお願いして終電上がりが条件だったから出勤しても大したお金にはならない。

211: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:56:00 ID:PRN(主)
彼もまた同じ水商売の人間だったが、
界隈で水商売してる人は皆わりと名前知ってるような
それなりに売れていて稼いでる人。
彼の現役引退が決まっていてもう上がるにしても、
普通の人が持っていない程のお金は持ってる。
そんな人を母に合わせたらどうなるか、、、
もう結果は見えていた。私だけではなく彼にまで、、、。

212: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:57:20 ID:PRN(主)
絶対に彼を合わせてはいけない、
会わせたとしてもヒモニートくらいの嘘を言ってもらわなきゃ寄生される。
どうしよう、考えた結果、合わせることはできないと判断した。

213: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)07:59:26 ID:PRN(主)
でも会わせなければ結婚できない。
それに家庭事情を彼に話すことがどうしてもできなかった。
過去に私がされた仕打ちを話すことも、何もかも。

214: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:00:52 ID:PRN(主)
そんな時、実父から携帯に連絡が来た。

「元気にしてますか」
「心配で心配でたまりません」

って。

215: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:01:53 ID:PRN(主)
もうその時に悟った。

ああ、私、幸せになれないんだって。
生まれた環境が悪かったんだ仕方ないって。

216: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:04:57 ID:PRN(主)
そんな時、ふと
「虐待されて育った子は我が子を虐待してしまう」
って話を聞いた。

彼氏は子供好き。
私も子供好き。彼氏といつか子供ができたら〜なんて夢物語を何度も話し合ったくらい。

だけどもし自分が虐待してしまったら?
また私がされたことを我が子にして歴史を繰り返してしまったら?
そう思うと子供を産む自信もなくなってしまった。

217: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:09:15 ID:PRN(主)
そしたら、別れようって答えにたどりついてしまった。

彼氏のことは大好きだし、一緒のベッドで寝て起きたら隣にいて、
私が作ったご飯を喜んで食べてくれて、そんな毎日が幸せでプロポーズ受けた時はありきたりな言葉だったけど初めて嬉し泣きを経験した。
すごくすごく好きで愛してる。でも私にはそんな資格はない。

義父との時、母も義父に対してこんなに愛しい感情を持ってたとしたら
奪ったのは私だし私はすごい残酷なことをしてしまった。
母の幸せを奪っておいて私だけ幸せになろうなんて無理なんだって思った。

218: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:11:42 ID:PRN(主)
そして私は彼と別れ、キャバでまた働き始めた。
そして子犬を買った。
生後3ヶ月のチワワ。寂しかったから。それが理由だった。

219: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:13:30 ID:PRN(主)
母からの要求は突然無くなった。が、
誕生日や母の日にはプレゼントを送った。
高額な物はあげてない。
母の日に某ブランドの財布をあげたら誕生日に同じブランドの鞄をあげる、とか。

220: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:14:40 ID:PRN(主)
そして今年の年明け。

私の二十歳の誕生日。
母から

「誕生日おめでとう」

ってラインが0時丁度に入ってた。

221: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:16:08 ID:PRN(主)
誕生日にそれも0時丁度にお母さんから誕生日をお祝いしてもらえたって思うと嬉しくてたまらなかった。
その翌週、祖母に膵臓癌が見つかった。
既にステージ4aだった。

222: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:16:18 ID:f6k
そういうことね。
スレたいの意味がやっとわかった。
だから生い立ちを書いてるのか

223: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:18:35 ID:PRN(主)
そして先月、祖母が通院の抗がん剤治療をしてるため、
祖母宅に行った。
祖母は私が知ってた頃はふっくらしてたのに今じゃ痩せこけて体重も40キロないほど。

そして母に会った。

224: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:20:08 ID:PRN(主)
夜、母と2人お酒を飲み交わしながら2人で深く話し合った。

母は私があげた財布や鞄をちゃんと使ってくれていて
それを見ただけで私は泣いてしまった。嬉しかったから。

225: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:23:09 ID:PRN(主)
母とは話し合い仲直りして、これからは親子仲良くしようってなった。

私が祖父母宅から自分のマンションに帰る日、
母は仕事を休み、一時間近くかかる新幹線の駅まで車で送ってくれた。

気をつけてねって、
また帰っておいでねって言ってくれた。

これで母とこれから仲良くできるそう思ってた。

226: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:25:28 ID:PRN(主)
なのに昨日、母からラインで
「仕事を辞めて学校に行きたい」と言われた。

母が学歴コンプレックスがあるのは知ってたから
別に不信には思わなかったけど弟は高校生だし妹は小学生。
学校に行くと必然的に働けなくなるだろう。

227: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:26:21 ID:lR4
いや、そこは手を差し延べるべきじゃないぞ

228: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:27:08 ID:PRN(主)
私は
「仕事辞めても、二人を食べさてく生活能力があるならいいんじゃないかな」
って送ったら
「○○仕送りしてくれる?」と最初に載せた文が来た。

229: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:29:23 ID:PRN(主)
先月の帰省で仲直りしてこれからは親子仲良くできるって思った私が間違ってた。
やっぱり私は搾取されるんですねわかりますwwwww

でも分かっててもお母さんが好きでお母さんと仲良くしたい。
そう思ってしまってうんっていってしまった。

てことでスレ立てました。
長々ごめんなさい。

231: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:33:37 ID:PRN(主)
BnOURLb

232: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:35:07 ID:PRN(主)
そして今から
>>231で作った肉じゃがを食べて寝ます

233: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:35:09 ID:1CF
がんばれワロタwwwwwwwww

234: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:36:55 ID:PRN(主)
犬が構ってもらえず寝かけてるが半目www
T64sc73

235: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:39:06 ID:Mjg
切れよそんな糞女
そう言う奴は大抵男の欲も強いけど男が全く寄ってこない印象

244: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:49:58 ID:PRN(主)
>>235
うん、でもやっぱりお母さんは大好きなんだよどうしても。
幼少期は本当に大切に育ててくれたと思うし。

237: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:40:05 ID:iVX
肉じゃがの肉は、鳥?豚?牛?

246: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:50:53 ID:PRN(主)
>>237
豚バラだよ

238: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:40:54 ID:WLS
母親がプレゼントを使ってるのが嬉しかったって感覚が分からん。
うちの母親は1500円のTシャツ1枚でも「勿体無くて」て着ない。
牛革の財布買ってやったのに「勿体無いから」てボロボロの財布を使い続けてる。

大切にするってそういうことじゃね?

248: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:53:00 ID:PRN(主)
>>238
私が買ったものを使ってくれる、それが嬉しかったんだ

250: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:56:18 ID:bU5
>>248
お前が、母親のそれを許したら
母親はくずのまま

お前の行動でくずに拍車をかける


255: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:58:39 ID:PRN(主)
>>250
仕送りに関しては、弟と妹がいるから頷いてしまったのもある。
あの頃の私の立場に妹か弟がなっちゃったら?って思うと、、、
お金がない=ストレス=になっちゃって。

258: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:00:08 ID:bU5
>>255
うん、そうなるとしても、その解決方法はそのばしのぎでしかない
長い目で人生や付き合いを考えるべき

239: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:41:40 ID:Mjg
いるよなー寄生虫タイプの人間って
寄生しないとなにもできない


243: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:49:23 ID:T8b
どんな親でも親やし縁を切れとは言わんけど
時には突き放すのも優しさやで

249: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:54:43 ID:PRN(主)
>>243

なんだかんだ今だに母親に嫌われることが怖いんだ
ほんとに私は弱い人間だと実感してる

245: 心理 2015/04/03(金)08:50:04 ID:9g9
親は子を道具として扱わないと思います
子供は親の奴隷じゃありません

247: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:52:28 ID:PRN(主)
YssBLsU

味噌汁忘れたけどいただきま

251: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:56:22 ID:hC3
やばい、いっちには幸せになってほしい

252: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:56:41 ID:bU5
>>251
これじゃあなれない

254: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:57:43 ID:hC3
>>252だよね…
でもどうにか自分の幸せを見つけてほしい
自分のために生きてほしい

256: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)08:59:17 ID:hC3
まだ二十歳なのに
いっぱいいっぱい頑張りすぎだよ
自分が幸せにならなきゃだめだよ

257: 心理 2015/04/03(金)08:59:41 ID:9g9
ちょっと生活がきついからお金かしてってレベルじゃないじゃん
いい歳した大人が愛娘にたかる時点で異常だよ
それって親のやる事?


259: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:00:24 ID:PRN(主)
>>257
実はこないだの帰省の時にエステ行きたい言われて1万渡してしまった

260: 心理 2015/04/03(金)09:01:07 ID:9g9
>>259 たぶん愛されてるんじゃなくて洗脳されてるんだと思う

263: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:02:17 ID:PRN(主)
>>260
それはたまに思う

268: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:06:55 ID:bU5
>>263
洗脳されてるな

261: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:01:25 ID:bU5
学校いきたい
エステもいきたい
お金がない
仕送りして

仕送りしない?
お金がない
なぜなら学校いきたいエステもいきたい

母親ストレスで発狂


なにいってんだ

266: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:05:39 ID:bU5
>>264
うん、だからエステいけばいい
女だからきれいになりたい?うん、そうだね

お金がない
たけど、学校いきたいエステもいきたい
お金がないストレス母親発狂

は?
エステ行きたい気持ちはわかっても
お金がなくてもいく気持ちはわかるの?
散々重荷を持たせた長女に鐘かりてまでいく気持ちはわかるの?
まだ下の子供が小さいのにお金かけていく気持ちはわかるの?

エステ行きたい気持ちはわかる?
そんな話じゃあない

262: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:01:49 ID:YrK
なんで、エステ?

264: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:02:54 ID:PRN(主)
>>261
>>262

女だから綺麗でいたい気持ちはわかってしまって、、、(;_;)

265: 心理 2015/04/03(金)09:04:09 ID:9g9
母親さあいい歳した大人なんだから自分でなんとかしろよ
言い方すごい悪いし俺の性格が悪いのかもしれないけど子供産むって今後子供のために生きる、自分のやりたい事を我慢する(金に余裕あればそりゃやっていいだろうけど)のが親になるって事でしょ?
何ガキみたいな事言ってんだよ
ふざけるな

271: 心理 2015/04/03(金)09:08:51 ID:9g9
育ててくれたって言うけど言い方悪いけど子供を18歳まで育てるのは親の義務だよ

273: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:10:36 ID:PRN(主)
もしもお金がなくて弟妹に母親が手出ししたりしたら?
と思うと怖いんだ。
エステ行って綺麗でいたい気持ちはわかる。
もし我慢してそれで弟妹に手出しされたりしたら?
その場しのぎかもしれない。
それでも小学生の妹が親元離れるまではって思ってしまった。
正直、妹弟が手出しされてからじゃ遅いから。
私の二の舞にはなってほしくない

275: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:11:41 ID:bU5
>>273
お前がその場しのぎの行動で、母親のくずに拍車をかけたら
それこそ兄弟に迷惑だとわからないのかな

277: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:13:35 ID:bU5
>>273
エステ行きたい気持ちがわかるなんて話してないんだよ

エステ行きたい~
↑わかる~

お金ないし、まだ子供小さいし、学校いきたいから更にお金も困るけど、エステ行きたい~
お金は散々重荷を持たせた長女に仕送りしてもらう~
↑わかる~

ってなるのか?おまえ

274: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:10:52 ID:hB2
お金は弟妹に直接か学費直接払うといいよ
何に使われるかわからんし

278: 心理 2015/04/03(金)09:14:19 ID:9g9
生活保護ってなると違うか...でも役所の福祉課とか相談課とかに話した? 話すのは早ければ早いほうがいい

279: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:16:12 ID:PRN(主)
学校はまだ決まったわけではないし
これがおかしいってこともわかってる。

ちょっと一晩考えてみて、
それから行動するようにする。

とりあえず意識やばいくらい眠いから
また何かあったらココに報告にきます、おやすみなさい

281: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)09:18:14 ID:bU5
>>279
うんお疲れ様

わかってるわかってるってそのまま進むとどうなるか考えてね

283: 心理 2015/04/03(金)09:19:59 ID:9g9
誰にだって幸せになる権利はあるけどその権利のために他人を利用するのは違うと思うな

297: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)14:45:21 ID:qRN
頼むから母親のために生きるのはもうやめてほしい。
ご飯の写真みたけど、こんなご飯で足りるの?
(ごめんね、一生懸命作ってるのわかるし、料理の腕のことを言ってるんじゃないよ、量とかの話)
お肉だってお魚だってお野菜だってもっとちゃんと食べなさい。
自分にお金を使いなさい。

お母さんは、学校行きたいとかエステ行きたいとかじゃなくて
こういう意見を言うひとであるべきなんだよ。

お母さんのことは忘れて幸せになってくれないか。
胸が痛いよ。

298: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)16:46:13 ID:xvN
こいつは、結局は反省せずに繰り返すんだろうな

私氏(30)やはり自分は搾取用だったと再確認するwww
「わかってるけど、気持ちわかるし…」

っていいつづけるんだろ
こうゆうバカは何言ってもだめ
同情はするけど

303: 名無しさん@おーぷん 2015/04/03(金)19:28:16 ID:N31
このまま金出したらこのオカンは>>1を「娘」として見れなくなる
それはキャバ嬢の多くが「客」を「男」として見るのが難しくなるようなもんや

313: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)03:09:11 ID:gUo
娘に稼がせて自分が楽しようとする親なんて、ただのろくでなし。

それに気付いていながら助けようとしてるからイッチは完全に
精神やられてる。
トラウマもある状態なわけだしカウンセリング受けたほうがいいよ。
割とマジで。

325: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)00:04:29 ID:sVy
人間生まれる時も死ぬ時も1人
割り切る処は割り切らんと
親であろうと何であろうと
後悔なんてそいつが死んでから考えればいい

引用元: ・私氏(20)やはり自分は搾取用だったと再確認するwwwww




このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月23日 09:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事