47bf8bef428739f8361e02f68a67ad1e
551: 愛と死の名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 14:15:49
私自身の不幸な結婚式。 

当時のスペックとか 
新婦26(私ね) 
新郎28 
新郎は怪我で大学留年してたんで年齢差はあるが同期。 
春先に挙式、その後入籍の予定だったが冬前に私の父が事故死した為両方延期。 
一周忌を済ませた後に挙式した。(当初の予定の翌年に挙式) 




入籍後は新郎が近隣地区の支店に移動、私はそのまま本社残留の予定だったので
本来の挙式予定通り新郎は移動。
(因みに新郎の移動は栄転でも左遷でもないし私が残留だったのは優秀だからといった話ではなく、
たまたま引き続きが難しい仕事に関わっていたので残されただけ)

552: 続き 投稿日:2007/11/22(木) 14:17:23
で、式当日の話。
新郎母の熱望により新郎母が手紙を読むという余興をした。
当初の予定では新郎の生い立ちをスライドと共に話し、
バックで新郎母の所属サークルのご婦人方が熱唱といった、失礼ながら招待客側からみたら('A`)な催し物。
新郎へのサプライズという事で私とのみ打ち合わせをして内容は把握していた。
しかし実際読み上げられた手紙は打ち合わせ時とは全く異なる内容。
まず嫁の心得。
次に花嫁修行歴15年の新郎姉への援助要請。
(多額の借金があるので嫁の務めとして肩代わりして全額返済、その後は援助)
そして亡くなった父からの遺産を使って新郎実家の建て替え要請。
(勿論新郎両親+新郎姉と同居)
途中司会者に止められるも新郎母は声高に自分の要望を叫び続けた。
母親の醜態を目の当たりにして新郎は慌てて止めるも、新郎母は逆切れ。
ざわつく招待客、両家親族。
なんだこのカオス!色々オワタ\(^o^)/とポカーンとする私。

新郎母から父なし子を貰ってやるんだ感謝しろ!(父が死んで喜ばしい的な事も言っていた)
と侮辱された私の母は泣いている。
ブチ切れた弟妹は新郎母に掴み掛かっている。
土下座で私や母に謝罪する新郎父、新郎は新郎母を退席させようと必死。
とりあえず控え室に移動。
勿論披露宴は中断。

以後は食事会にし、ご祝儀を返して招待客にお詫びのスピーチをして解散。
勿論入籍中止。(新郎を好きだったがそれ以上に新郎母と深い関係になるのが嫌だった)
以上有給消化で暇している私の思い出話でした。

余談ですが支店移動後○年で本社に戻る予定だった新郎は
約束の○年を過ぎても本社に戻っていません。
出世できそうな男だったのに今では私の方が肩書きが上に…新郎は良い奴だっただけにカワイソス。

554: 愛と死の名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 14:22:42
>>552
お疲れ様…

なんちゅう新郎母だよ。
ぶち壊す気でやったとしか思えない。
そりゃスッキリ別れたほうがいいわ。

555: はじめまして名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 14:27:06
新郎新婦、両方の家族が皆不幸になってしまったのか……。
新郎母は結婚式でそんな脳内ドリーム垂れ流せばどんな結果になるか想像出来なかったのか?
特に母親のせいで入籍中止にまで追い込まれた新郎は全く気の毒としか言い様がないが、
こんな義理親が出来るんだったら551は別れて正解だったと思う。

556: 愛と死の名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 14:30:09
>>552
乙。当時は傷付いただろうに・・・
淡々と話せるようになった今のあなたに幸多かれ。

557: 愛と死の名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 14:48:14
>>551
乙。ほんとうに乙。
今は幸せなのよね?

558: 愛と死の名無しさん 投稿日:2007/11/22(木) 14:53:30
新郎母は基○外

引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 42 *****


このまとめが気に入ったら
「フォロー」または「イイネ!」
をよろしくお願いします!

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年10月11日 02:14 ID:shurabamatome

おすすめ記事